Sponsored Link

本田リボルノ戦で2試合連続欠場。セードルフ監督が明言


1

ランMF本田圭佑は、19日に行われるセリエA第34節リヴォルノ戦を欠場することが確実になった。クラレンス・セードルフ監督が会見で明かしている。

本田は10日に練習で左足首をねん挫し、前節のカターニア戦を欠場。重傷ではないものの、今週の試合にも回復は間に合わなかったようだ。復帰は来週のローマ戦になると見られる。

18日の会見でセードルフ監督が本田について述べたコメントを、クラブ公式サイトや『milannews.it』などが伝えている。

「本田はまだプレーできない状況だが、直線のランニングは再開している。来週には復帰できることを願っている」

「私は今後も彼を信頼し続けるつもりだ。まずは負傷から回復させて、それからどうするかだ。彼は私のチームで非常にたくさんプレーしてきた」

一方でその他の負傷者の状況については、DFマッティア・デ・シリオやMFサリー・ムンタリが全体練習に復帰できる見通しだとコメント。FWステファン・エル・シャーラウィはプリマヴェーラ(ユース)の試合に20~30分ほど出場する予定だと述べている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140418-00000031-goal-socc
セードルフ監督「来週の試合には、彼が起用できる状態に回復して欲しい」


2

――リボルノ戦の持つ意義を教えてください?
「明日はカターニャ戦と同じようにデリケートな試合。正しいメンタリティーで試合に臨まなければならない。みんなモチベーションは上がっている。ピッチにしっかりと闘志をもって足を済み入れなければいけない。どの選手をクラブの目標を達成するために集中している」

――本田の具合はどうですか? 順調に回復しているのか?
「完全に回復はしていない。今日の練習をみてみよう。よくなってきていることは間違いない。ようやく走り始めた。来週の試合には、彼が起用できる状態に回復して欲しい」

――今季残り試合での目標は?
「ヨーロッパリーグの目標があるが、できるだけ勝ち点を挙げるように全力を尽くす。会長が(解雇と)言わない限り、私は来季もミランの監督を続けたい。だが、私は試合だけの質問に集中したい。私の立場についてはガリアーニに聞いてほしい」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140418-00010003-soccermzw-socc


3

本田は10日の練習中に負傷。13日のカターニア戦も欠場している。セードルフ監督は2試合連続で本田が欠場となることを明らかにしたが、4月25日の第35節アウエー、ASローマ戦で復帰させる方針も併せて表明した。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月19日 00:58
    • ID:e.PxUIJP0
    • いきなりローマ戦かよ!って思ったけど、怪我されたら困るし、この場合は気遣い有り難いのかな。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月19日 02:56
    • ID:H6elNv.M0
    • W杯も控えてるし助かるね。
      ローマ戦は出場できると良いな。


    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月19日 04:28
    • ID:HDKqyVc7O
    • ベンチ入りなら、状況次第では途中出場有りかな?そうならない試合運びをして欲しいですね!ローマ戦でインパクト残して欲しいな~頑張って本田選手
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月19日 05:52
    • ID:n2j9.Qm80
    • 今日の夜10時からの試合だから楽しみにしていたが無理して悪化したらイヤだから…ベンチ入りするかなぁ?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ