Sponsored Link

降格危機の清武、W杯は大丈夫か?


1

4月26日のマインツ戦。岡崎慎司が欧州主要1部リーグ日本人得点新記録となる今季14ゴール目をマークする傍らで、ニュルンベルクの清武弘嗣は崖っぷちに追い込まれた。この敗戦でニュルンベルクはブンデスリーガ5連敗となり、勝ち点26の17位。16位に入れれば2部クラブとのプレーオフに回れるが、残り2試合の相手は酒井宏樹が所属するハノーファーと内田篤人が所属するシャルケ。現時点で3位の強豪・シャルケから勝ち点3を得るのは困難と見られるだけに、次節・ハノーファー戦が清武らの命運を左右する大一番になるだろう。

その清武だが、最近のパフォーマンスを見ると、以前のような輝きが失われているのが気になる。マインツ戦でもトップ下に陣取り、ドルミッチとマクの2トップをサポートしながら得点機をつくる役割を託されたが、相手の手堅い守備に阻まれチャンスらしいチャンスをつくれない。20日のレヴァークーゼン戦でも消極的なプレーを地元メディアに酷評されたというが、確かに得点が入りそうな怖さは感じられなかった。

それでも、U-23を率いていたプリンツェン新監督は彼の卓越したボールコントロールとチャンスメーク力を買ったのか、後半から前線に上げてドルミッチと2トップ気味に起用した。が、シュートは左ショートコーナーから放った66分の場面とミドルを相手にブロックされた74分の場面くらい。フル出場したものの、マインツを攻略することは最後までできなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140429-00000005-goal-socc
チームの低迷に比例するかのように、自身のパフォーマンスも中途半端に


2

今季の清武はここまでリーグ戦32試合全てに出場し、3得点5アシストという結果を残している。だが、この数字はニュルンベルク1年目の昨季を下回る。今季は昨年8月末に長谷部誠の移籍という好材料があり、前半戦は2人の息の合った連係もあってまずまずの働きを見せていた。が、最近はチームの低迷に比例するかのように、彼自身のパフォーマンスも中途半端になっている印象だ。本人は「残り試合を死ぬ気で頑張る」と話しているようだが、このままだと1カ月半後に迫った2014年ブラジルワールドカップの日本代表メンバー入りにも暗雲が漂いかねない。

日本代表の清武は2011年8月の日韓戦(札幌)でいきなり2アシストの衝撃的なデビューを飾り、ザッケローニ監督の信頼を瞬く間に勝ち得た。本田圭佑(ミラン)が右ひざ負傷で長期離脱したアジア3次予選ではコンスタントに出場機会を与えられ、2列目の重要な1人に位置づけられた。2012年6月から始まった最終予選でも本田や香川真司(マンU)、岡崎のいずれかが離脱した時には穴埋め役一番手として起用されてきた。

出場時間が減りつつあるA代表


3

しかし、昨年6月のコンフェデレーションズカップ・ブラジル戦(ブラジリア)でスタメンに抜擢されながら、チャンスを生かしきれなかったのを機に、出場時間が減りつつある。昨夏の東アジアカップ(韓国)で活躍した山口蛍や柿谷曜一朗(ともにC大阪)、大迫勇也(1860ミュンヘン)らの急激な台頭に比べると、ここ最近の清武には勢いが感じられない。

「決定機をつくり、ゴールを決めるところはいつも自分の課題だと思う」と本人もたびたび語っているように、彼はザックジャパン24試合に出場しながら、得点は2012年11月のオマーン戦(マスカット)で挙げた1点のみ。「真司にあってキヨにないのはゴール」とセレッソ大阪のエースナンバー8のレジェンド・森島寛晃(現アンバサダー)にも指摘された通り、「得点力不足」という大きな壁に直面しているのは間違いない。これを乗り越えない限り、彼が世界の大舞台でブレイクし、もう一段階上のレベルにステップアップするのは難しいだろう。

日本代表の2列目は最大の激戦区に


4

ザック監督は実績のある彼を外すことはまずないだろうが、日本代表の2列目は最大の激戦区であることは確か。これまで何度か招集されている工藤壮人(柏)や齋藤学(横浜FM)に加えて、清武に似た万能型の南野拓実(C大阪)も急成長を遂げている。さらには今季J1でゴールを量産しているベテランの大久保嘉人(川崎F)も虎視眈々とその一角を狙っている。ボール技術、視野の広さ、献身的な守備といったクオリティーの高さは彼ら以上のものがあるだけに、清武にはゴールという決め手がどうしてもほしいところだ。

さしあたっては5月4日のハノーファーとの大一番である。ここでチームを勝たせる得点を挙げれば、ニュルンベルクの残留、日本代表最終メンバー入り、そしてブラジルでの活躍という希望が一挙に見えてくる。今が清武のサッカー人生を賭けた正念場といっても過言ではないだけに、その動向に注目したい。


5

5連敗のニュルンベルクは勝ち点26で17位につけている。次節は、ホームにハノーファーを迎える

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月29日 23:00
    • ID:93SsJ.K20
    • 清武は、CK蹴らせてもらえなくなってから安定しなくなったな。
      CKでもなんでもアシストが付いていたのは、自信になってたんだろうな。
      メンタルの影響が大きくプレーに出てしまってるから、そこから改善しないと。

    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月30日 01:11
    • ID:GKvabL.o0
    • 試合開始直後はやる気に溢れてんだけど、時間経過とともに消えるんだよな。
      唯一の武器である技術の高さ、視野の広さもはっきりいって衰えはじめてる。
      スルーパスも引っかかる事多くなってきてるし。
      身体はゴツくはなったけど、競り合いではやっぱり負けること多いし。
      ポテンシャルは高いんだから、もう一皮むけてほしいな。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月30日 01:19
    • ID:PMEosUU.O
    • なんだかんだで代表には選ばれるでしょ?日に日にインパクト無くなって来てるのが分かるのがな~…他の代表候補が刺激与えて清武選手にプレッシャー与えてくれ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月30日 02:38
    • ID:g.7EuCv80
    • 正直代表レベルじゃない
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月30日 03:47
    • ID:cr8S.Ozh0
    • 一線級の国とやると試合から消えるイメージ。
    • 6
    • Posted by
    • 名無し
    • 2014年04月30日 04:17
    • ID:cT.qc9Nw0
    • ↑それ言っちゃうと替わりに入るJリーガーに一線級相手の代表戦経験すら…
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月30日 13:48
    • ID:9MOZMmBK0
    • 代表落ちも十分ありうると思う
      ワールドカップは短期戦だから前の選手でスタメン以外で求められる戦力は類似か落ちる選手より何かひとつ秀でたジョーカー的存在。守備陣は違うけどね
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年04月30日 14:16
    • ID:NRtizCXw0
    • オリンピックでもスタミナいまいちを露呈したな。
    • 9
    • Posted by
    • 50回復!残りHP7743
    • 2014年04月30日 15:06
    • ID:JUuLyksM0
    • 五輪までと、A代表デビュー戦以外は全て低調
      もっといい選手はいっぱいる
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年05月02日 01:43
    • ID:SG7tZDYr0
    • 今回はダメでもロシアのw杯で頑張ってほしい
    • 11
    • Posted by
    • あゆちゃん丸ぅ。
    • 2014年06月13日 19:37
    • ID:y2Ya0khY0
    • 私、清武ファンなんです・・・。だから、ワールドカップで活躍
      してる姿みたいです。私はぜひ清武に試合に出て活躍してほしいです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ページアップ