Sponsored Link

フランクフルト長谷部が告白…悩み抜いて移籍決断「新たなスタート」


1

ブンデスリーガのアイントラハト・フランクフルトへ移籍した日本代表DFの長谷部誠(30)が28日、公式ブログを更新し、「新たなスタート」について自分の思いを書き込んだ。

昨季移籍したニュルンベルクでは今年1月に右ひざを痛めて離脱し手術、2月には再手術を受けた。W杯出場後の5月には復帰したものの、チームは2部降格に。長谷部はシーズン終了後の6月、来季からフランクフルトでプレーすることが決まった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000042-dal-socc
長谷部「この決断が良かったと後に思えるように前だけを向いています」


2

ニュルンベルクでは期待されながら故障などで応えられなかった長谷部。「チームに残るべきか移籍をするのか、サッカー選手としての決断をするか1人の人間としての決断をするのかでかなりの間悩みましたが」、最終的にはサッカー選手としての決断、移籍を選んだ。

後ろ髪引かれる思いで移籍し「様々な思いが交錯しましたが、今は新しいチームで新しいスタートを切り、この決断が良かったと後に思えるように前だけを向いています」と、もう心の整理はついた。

ドイツでは07年シーズンをヴォルフスブルクで迎えて以来3チーム、8年目。「慣れというものを通り越して居心地の良いものになってきています。居心地の良いものは時に満足感や甘えを生んでしまうものでもありますので、常に緊張感と向上心を持って取り組んでいきたいと思います」と自らを戒めながら、新シーズンへ向けて調整している。

長谷部、乾が先発出場、フランクフルトが強化試合で勝利


1

MF長谷部誠とMF乾貴士が所属するフランクフルトが27日、ザントハウゼンと強化試合を行い1-0の完封勝利を収めた。

ブンデス公式ウェブサイトによると、長谷部と乾がともに先発出場したフランクフルトは、前半37分のFWアレクサンダー・マイヤーの得点で先制する。

その後、スコアは動かずにフランクフルトが1-0の勝利。長谷部と乾はともに後半24分までプレーした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00137676-gekisaka-socc


1

フランクフルトは8月2日土曜日27:45~サンプドリアとの親善試合を行う予定

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年07月28日 16:30
    • ID:FL4a8kMg0
    • さすがに長谷部も葛藤があったんだな。ニュルは大金払って獲得、そしてらすぐに怪我で長期離脱で大損。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し
    • 2014年07月28日 20:26
    • ID:v4MaAgNm0
    • ニュルンベルクの中でもトップクラスの金額を出した大型補強枠
      だったのが長谷部って所が結果が残念だったが、サッカーの日本人も
      立派な助っ人外人枠のポジションが出来てきたんだなぁって感慨深い。

      もう0円移籍は過去の異物になってほしいわ。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年07月28日 21:42
    • ID:0ooTAPYv0
    • 降格争いの苦しいシーズンになりそうなフランクフルト
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ