Sponsored Link

大迫勇也、2戦連発…1G1Aの活躍で、ケルンの快勝に貢献



31日、トラブゾンスポルとのテストマッチに臨んだケルンは2-0で勝利を収めた。前半のみ出場したFW大迫勇也は1ゴール1アシストを記録し、白星に大きく貢献している。

FWパトリック・ヘルメスを負傷で欠いているケルンの前線は、FWアンソニー・ウジャーが大迫とともに先発出場。14分に相手パスをインターセプトしたMFマルセル・リッセがスルーパスを出すと、最終ラインを抜け出した大迫が冷静に流し込み、ケルンが先制する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140801-00000034-goal-socc
ゴール後には直ぐにアシストも


1

その4分後、またも相手パスミスからボールは大迫に渡り、ハーフウェーラインを越えた位置から相手ペナルティーエリア右に駆け上がるリッセへ大きくフィード。そのリッセのシュートがネットを揺らし、大迫とお互いアシストしあった形でリードを広げた。

ケルンはハーフタイムには7人を交代し、後半から大迫とウジャーに代わってバード・フィンネとシーモン・ツォラーが出場している。特にツォラーには決定機が訪れたが、スコアは2-0のまま動かなかった。

【スコア】
ケルン 2-0 トラブゾンスポル

【得点者】
1-0 14分 大迫(ケルン)
2-0 18分 リッセ(ケルン)


2

ケルンは1日の午後、オーストリアのトレーニングキャンプが終了する。ドイツ『エクスプレス』は、「この合宿で分かったのは、大迫は離脱が長引くかもしれないヘルメスの穴を埋めるための良いオプションであること」という見方をしている。大迫はポジション争いで一歩リードしているかもしれない

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 12:48
    • ID:j6lJcI6d0
    • うまE
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 13:10
    • ID:q2HG2fJ80
    • 初めが肝心だね
    • 3
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年08月01日 15:15
    • ID:J9wsRsvL0
    • いいぞサコ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ