Sponsored Link

香川真司「次の一歩を踏み出さないといけない」


2

マンチェスター・ユナイテッドで3シーズン目を迎える日本代表MF香川真司。12-13シーズンはアレックス・ファーガソン、13-14シーズンはデイビッド・モイーズ、そして今季はブラジルW杯でオランダ代表を3位に導いたルイス・ファン・ハール新監督の下でプレーすることになる。

ブラジルW杯で味わった悔しさをバネに、日本の10番はどう這い上がろうとしているのか。ゲキサカが直撃インタビュー――。

全文は以下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140801-00137775-gekisaka-socc
ユナイテッドでの3シーズン目


1

―いよいよマンチェスター・ユナイテッドでの3シーズン目が始まります。今、どんな思いがありますか?

「まずはW杯のことを切り替えていかなきゃいけないと思っています。正直、まだまだ心の隅に悔しさが残っています。なかなか消え去るものではないんだなと。ただ、そういうものと向き合いながら、次の一歩を踏み出さないといけない。そのための覚悟であったり、情熱であったり、そういうものをしっかり持つことが次につながるのではないかと思います」

―ブラジルでも課題として挙げていた「自分に勝つ」ということ。そのためにどうしていきたいと考えているのでしょうか?

「やはり、その場だけで勝つというのは難しい。日ごろの戦いが大事になってくるのではないかと思います。日ごろ、どれだけ自分と向き合っていくか。自分と向き合うのは本当に難しいんですけど、そういうところから逃げずにやることが、自分のメンタルを鍛える一つの方法だと思います」

ファン・ハール新監督について


4

―W杯ではユナイテッドの新監督であるルイス・ファン・ハール氏がオランダ代表の指揮を執っていましたが、オランダの試合は見ましたか?

「日本の試合が終わったあとは、W杯の試合を見ることがあまりなかったんです。見るのがすごく悔しかったので……。オランダ戦は準決勝の後半を少し見ましたが、固い試合でしたね。ただ、オランダ代表とクラブでは選手も変わりますから、あまり参考にはしないですね」

―ファン・ハール監督のサッカーはどういうイメージですか?

「バイエルンのときのイメージで言うと、両ウイングがガンガン上がって仕掛けていたイメージが強かったんですけど、W杯のオランダはすごく守備的。ロッベンとスナイデルとファン・ペルシーの3人で試合を決めている感があります。あとは守備を固めてブロックを敷いていますよね」

みんなそうだと思うのですが、中高は一番苦しい思いをするとき


3

―プロになる前に最も指導されていたのはどういうことですか?

「宮城で過ごした中学時代は、個性ということを口酸っぱく言われました。当時の日本サッカーはパスサッカーが主流でしたが、『そういうのでは面白くない』『次の世代は個人技が大事だ』『もっと自分で打開して、自分をピッチで表現する選手になりなさい』と言われました」

―中高時代につらかったことは?

「練習はきつかったですし、いっぱい怒られました。みんなそうだと思うのですが、中高は一番苦しい思いをするときなのかなと思います。今考えると、学校に行って、練習して、よくああいう毎日を繰り返していたなと思うくらいタフな日程でした。でも、そういうものが今に生きていると思いますし、そこで鍛えられたメンタリティーが将来に役立つと思います」

―中高時代に怒られていたというのは意外です。

「監督が選手に対して厳しいことを言ってくれる人だったんです。それは自分にとって大きかったですね。その年代でうまい選手たちが一番怒られていましたし、当時は一番きつく言われましたね」

4年後に向けての日本代表


5

―4年後に向けては?

「ブラジルW杯のような経験はもうしたくない。こういう終わり方は悔いしか残らないですから。ただ、こういう経験をさせてくれたのもW杯なんです。ですから自分は感謝しなきゃいけないと思っています」

―ここからが再スタート。

「W杯はそんなに甘くないんだなと痛感しました。今後、さらにシビアに戦っていかなければ、4年後も同じような結果になってしまうのではないかと思っています。チームとしても、個人としても、しっかり受け止めてやっていかなければいけないと思っています」

アトレティコ・マドリーが香川獲得へ移籍金を準備。約24億円確保


6

マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司が、昨季スペイン1部リーグ覇者アトレティコ・マドリーから獲得の打診を受けている事が明らかとなった。31日 の英大衆紙エクスプレスが報じた。

同紙によるとアトレティコはユナイテッドに対し、すでに香川獲得の打診を入れているとされ、1400万ポンド(約24億5000万円)の移籍金を準備しているという。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140801-00010006-footballc-socc


7

昨季無得点に終わった香川は、ユナイテッドで通算38試合に出場しているものの、その2割が途中出場となっており、定位置を確保できずにいる。チームがルイス・ファン・ハール新体制となった事で、香川の再起も期待されているが、同じトップ下でプレーするスペイン代表MFファン・マタが新シーズンも定位置を確保することが確実視されており、香川の出場機会が制限されるとの見方が強い

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 14:48
    • ID:q2HG2fJ80
    • このままよりはアトレティコな気がする
    • 2
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年08月01日 14:54
    • ID:3eZ7bUr50
    • アトレチコはグリーズマン獲ったしないだろ。あそこ442が基本で香川が入れるポジって2のとこでしょ(2トップはマンジュキッチ+a)。で、グリーズマンって正にそこで使う選手なんだしさ…
    • 3
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年08月01日 14:59
    • ID:.IZebb990
    • 香川がアトレティコへ、って言ってるのはイギリスメディアだけだからなぁ
      たぶん無いんだろうね
    • 4
    • Posted by
    • 名無しさん
    • 2014年08月01日 15:15
    • ID:PNzHnmMm0
    • 良いインタビューだった。
      ファンハールはローテーションしそうだから香川も出たり出なかったり普通にするんじゃないかな。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 15:34
    • ID:t6ibuAqr0
    • アトレティコか
      守備狡猾にいけるなら香川にあってるけどそれができないから無理だな
      怪我しそう
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 15:53
    • ID:nhzk8wyr0
    • チチャの方の噂はどうなったんだろう?
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 17:09
    • ID:ZsIoTxSKO
    • 香川と本田はDMFが1人いるダブルボランチ採用チームのトップ下じゃないと活躍出来ない
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月01日 20:02
    • ID:AhS4Aqe40
    • 世の趨勢は4-3-3だから、トップ下しかできないのは厳しいよな。そもそもポジションがない
    • 9
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年08月02日 07:45
    • ID:feAB7OGe0
    • おら、ここ数試合の香川のボランチは悪くなかったと思うぜぃ・・・ トップ下の方がポゼッションの目が効くと思うけど、ボランチの香川の出足の速さで選択肢を迫られて、ローマの中盤なんかは結構泡喰ってブチ抜かれてたしな・・
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月02日 12:47
    • ID:UR0eHmqn0
    • まぁ対戦相手もプレシーズンで試行錯誤中だからねぇ、香川ならそれなりにコナすだろうけど。

      って、応援する方も最近すっかり弱気目線なのよね。
    • 11
    • Posted by
    • ガス
    • 2014年08月02日 14:06
    • ID:9StgKugP0
    • 香川プロ入った当初ボランチだし、調子乗り世代のときはサイドバックだし、岡田ジャパン呼ばれたときは左サイドハーフだし、「こなす」ならどこでも大丈夫でしょう。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ