Sponsored Link

チェルチがツイッターアカウントの乗っ取り被害に


1

ミランが獲得を狙うイタリア代表FWアレッシオ・チェルチ(トリノ)が、ツイッターでアトレティコ・マドリーへの移籍をアナウンスした。

しかしこれは、第三者によるアカウントの乗っ取りによるものであることが、本人のコメントによって明らかになった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140820-00010005-sdigestw-socc
アカウントの乗っ取りで移籍の偽ツイート


2

チェルチの公式アカウントに「アトレティ(A・マドリーのこと)と合意に達した。トリノとサポーターに感謝する」というツイートが流れたのは、8月18日午後8時39分。しかし、その10数分後にはチェルチ本人が『SkySport』のインタビューに答えて、

「さっきまでチームメイトとプレイステーションで遊んでいた。誰かが僕のアカウントを乗っ取ったんだと思う。弁護士と相談して対応するつもりだ。今後? 何が起こるのかまだ分からないけど、僕がアトレティコ・マドリーの選手ではないということははっきり言っておきたい。アトレティコのようなクラブが関心を持ってくれるのは嬉しいけど、ツイッターに書き込んだのは僕じゃない」

事実、私の情報網によれば、A・マドリーはチェルチに興味を示しており、トリノと交渉に入っているものの、移籍金2000万ユーロ(約28億円)というトリノの要求に対してA・マドリーのオファーは1400万ユーロ(約19億6000万円)と両者の隔たりは大きく、すぐに話がまとまる可能性はきわめて低い。


3

この動きを見たミランは、A・マドリーと同等かそれを上回るオファーを出そうと動き出しており(少なくともアドリアーノ・ガッリアーニ副会長はそれを匂わせるコメントを残している)、今後争奪戦に拍車がかかる可能性がある

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年08月22日 00:02
    • ID:.ZTmsZX70
    • チェルチにはアトレティへ行ってCLで輝いてほしい
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ