Sponsored Link

長谷部&乾ともに不完全燃焼…フランクフルトは1点が遠く今季初黒星


2

◇ブンデスリーガ第3節(2014年9月14日)

ブンデスリーガ第2節、MF長谷部誠とMF乾貴士が所属するフランクフルトはホームでアウグスブルクに0―1で敗れ今季初黒星。MF長谷部は4―5―1の守備的MFとして先発し、前半のみで途中交代。MF乾はトップ下として先発したが好機を生かせず、後半11分にベンチへと退いた。

【スコア】
フランクフルト 0-1 アウクスブルク

【得点者】
0-1 49分 ラウール・ボバディジャ(アウクスブルク)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140914-00000109-spnannex-socc
開幕戦からここまで1勝1分けのフランクフルトに対し、開幕2連敗でリーグ初勝利が欲しいアウクスブルクとの一戦


1

フランクフルトは前半15分、中盤でボールを奪ったMF長谷部がドリブルで攻め上がりスルーパス。これをMF乾が受け、右足で強烈シュートを放つもGKヒッツに防がれゴールならず。

その後、ペナルティエリア内で味方FWが相手DFに倒される場面もあったが主審はノーホイッスル。MF長谷部が珍しく激昂し審判に対し抗議するも判定は覆らず。ヒートアップしたMF長谷部は前半28分にイエローカードを受けると、感情を抑えられない荒いプレーが目立ったため、前半のみでベンチへと退いた。

試合は0―0のまま折り返すと後半4分、FWボバディージャに先制ゴールを奪われ、この1点が返せないまま試合終了。MF乾は前半の決定機を決められず、放ったシュートは1本のみに終わる悔しい結果となった。


3

フランクフルトは次節、20日に日本代表DF内田篤人が所属するシャルケとのアウェイゲームに臨む。アウクスブルクは同日、ブレーメンをホームで迎える

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月15日 09:23
    • ID:uskCCgl30
    • J2でも年1回見るかどうかの酷い審判だった。
    • 2
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月15日 15:02
    • ID:ZkpcRJJY0
    • スポンサー アルファロメオなんか。いいな。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ