Sponsored Link

まだまだ進化するドルトムントの走りに香川は対応できる?


2

ドルトムントは16日、欧州チャンピオンズリーグ初戦でアーセナルを2―0で破り、白星発進した。香川真司は出場しなかったが、チームは脅威の走りを見せた。

ドルトムントはアーセナル戦で、チーム全体が前半60・709キロメートル(KM)、後半59・104KMの計119・813KMを走った。通常、欧州CLに出場するチームは45分間で多くても57KMしか走らない。それを考えると、前後半ともにかなりの走行距離をマークした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140917-00000212-sph-socc
前半は「ポゼッション」後半は「カウンター」のスタイルに


1

走行距離だけ見ると、ただよく走るチームということだが、ボール支配率を絡めるとそのすごさがよく分かる。ボール支配率は前半52%、後半40%。前半は「ポゼッション」のスタイルだが、後半は「カウンター」のスタイルになっている。

パス成功数を見ると、前半が164本、後半が89本。後半は前半の約半分に減っている。それでも走行距離はほぼ変わらない。通常は自分たちがボールを持っている時の走行距離より、相手がボールを持っている時の走行距離の方が上回る。ボール保持時は攻撃に関与している限られた人間だけが走り、主事陣はあまり走らないが、ボール非保持時は相手のボールに対して、プレスをかける人間、相手のマークについていく、次の展開を予測して走るといった多くの人間が絶え間なく動く。

それだけに「ボール保持時の走行距離<ボール非保持時の走行距離」となるのが普通。だが、わずかだが、ドルトムントの場合はボール保持時の方が上回っている。自分たちがボールを持っていようが、持っていまいが、とにかくその走りは衰えない。90分の中で「ポゼッション」と「カウンター」という相反するスタイルを使い分け、見事にプレミアリーグの強豪を打ち破ったと言える。

リーグ戦でもドルトムントは、総走行距離・スプリントなど全18チーム中トップ


2

ブラジルW杯ではファンハール監督率いるオランダ代表が「ポゼッション」と「カウンター」の二刀流で対戦相手により、試合によってそのスタイルを使い分け、4強入りを果たした。

だが、ドルトムントはそれを試合によってではなく、1試合の中での時間帯によって使い分けている。香川がマンチェスターU移籍前に在籍していた時は完全に鋭い「カウンター」を主戦術として戦っていた。それが今では2つのスタイルをうまく使い分け、欧州でも白星をつかめるまでに進化している。

香川が復帰戦でゴールを挙げたブンデスリーガ第3節(フライブルク戦)のデータでもドルトムントは全18チーム中、総走行距離(119・8KM)、スプリント(ブンデスリーガで計測される最も速い時速24・48KM以上の走り)本数(265本)、スプリントによる走行距離(5・8KM)と走りのデータでリーグ1位の数字を次々と残している。

香川は頭と心はチームにすでにフィットしているかもしれない。だが、体はどうか? フライブルク戦では足をけいれんさせて、途中交代したが、以前在籍した時のチームからさらに進化するチームにどうフィットしていくかが香川の今後の課題となるだろう。


3

ドルトムントは20日深夜、アウェーで岡崎所属のマインツと対戦する

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月17日 21:13
    • ID:3UmimsF10
    • とりあえずスタイル的にフィットしないって事は考えられない

      しかし鍛えて身体がゴツくなった分、燃費が悪くなってる的な事もあるのかね
      まあ、数試合は様子見だな
    • 2
    • Posted by
    • 名無しさん
    • 2014年09月17日 21:24
    • ID:qNE.4QhT0
    • ガナがまえのめりになったから結果あんなスタッツになっただけでしっかり守る相手と戦う場合は色々と問題が出てくるからなんともいえないな。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 21:26
    • ID:DzeBQcBS0
    • ドルが凄いのは分かるけど、アーセナルもどうしようもないぐらいに酷かったからな
      CF以外は選手層厚くなってきてるんだから、ベンゲルはいい加減ターンオーバー覚えろよ
    • 4
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月17日 21:32
    • ID:ZFjayLDX0
    • アギーレも求めてるから必要になってくるだろうね守備改善は
    • 5
    • Posted by
    • 名無し
    • 2014年09月17日 21:37
    • ID:yQ9.8TQ90
    • 良い記事だな。
    • 6
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月17日 21:40
    • ID:cYkPdPbO0
    • 香川も走れるようにならないとね
      先発した時毎回交代枠1つは香川の為に使わないといけないではマズイ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 21:56
    • ID:9kCXvZwy0
    • 香川はドルの時もまんうのCLの時も、ほとんど走行距離がチームで一番だよ
    • 8
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月17日 21:57
    • ID:UapOr9Tn0
    • ま、それほど心配する必要はないわな。
      元々そのドルトムントの中でも走行距離がトップレベルだったわけで。
      慣れればノープロブレムよ。
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 21:57
    • ID:iFsyM6970
    • 香川ってブンデスいた時、平均走行距離はブンデストップクラスじゃなかった?
      もちろん走りの質云々はあるだろうけどあのスタイルに適応できないとも思えないな
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 21:57
    • ID:qFWCvBdK0
    • 香川はドル時代からもともと総走行距離多い方だったから心配いらない
      マンU仕様だったのを動きの激しいドルにあわせたから体がびっくりしたんだろう
      サッカーIQは高いから体力が戻れば不安要素はないと思う
    • 11
    • Posted by
    • 名無しさん
    • 2014年09月17日 22:16
    • ID:AeWUFlTM0
    • 持久力について語るクソすれ
      普通に調子合わせていくだろアマチュアかよ
      たまに集まる代表チームじゃないんだからさ
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 22:30
    • ID:HHVYRD3S0
    • 問題ないし、敵に合わせて攻撃オプションを代えれるのが今の強みだろ
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 22:34
    • ID:FxFnX9Th0
    • ブンデス時代ブンデス1走っていました
    • 14
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月17日 22:37
    • ID:n7pkOrqJ0
    • そもそも、戦い方をポゼッションとカウンター(おそらくロング)のみに分ける時点で
      記事の質が疑われる。

      プレス+ショートカウンターがドルの基本スタイルで、だからこそ全体的に走行距離が
      多いんだっつうの。

    • 15
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月17日 22:54
    • ID:hupS9pBj0
    • そりゃあ2年間違うリーグの違うクラブにいたんだから最初は体はついてこないだろ
      その辺はクラブ側も香川自身も分かってるはず
      以前に比べて選手層がかなり厚くなったし、なるべく早く体をドルトムント仕様にしたいね
    • 16
    • Posted by
    • 名無し
    • 2014年09月17日 23:07
    • ID:FRLi34pe0
    • 絶対ここは懐疑的なこの記事を載せると思ったが予想通り上げててうけるわ。ブレないね。
    • 17
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月18日 00:17
    • ID:NVQhairH0
    • 最近のドルはボール持ってる時もいいサッカーするよ
      面白いし
      でもやっぱり得点はショートカウンター
    • 18
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月18日 00:53
    • ID:lL8cT0jD0
    • ※13
      ブンデスは予測走行距離だから香川みたいに途中で交代する選手は
      非常に多く走るという計算方法になる。
      もちろん運動量が多い選手ではあるんだけど、けして90分走り回ってフィジカルコンタクトなど出来る選手ではないから、実測距離はブンデスの走行距離ほど走ってない。

      それでも平均よりは上だとは思うけどね
    • 19
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月18日 01:41
    • ID:kRYye.r90
    • ※16

      全体主義じゃないといけないのか?
    • 20
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月18日 04:36
    • ID:9VtJmoji0
    • 香川の走行距離はブンデスでもトップクラスだったから心配ない。
      まずはとにかくフィジカルコンディションを上げないとな。
      まだ60%位に感じる。
    • 21
    • Posted by
    • 名無しさん
    • 2014年09月18日 13:11
    • ID:tyU2wWd20
    • このチームって走りまくってるから怪我人出やすいのかな?
    • 22
    • Posted by
    • 2014年09月18日 21:13
    • ID:.FOsEhUV0
    • 香川のフィジカルコンディションをドル仕様に戻すとなると一ヶ月以上かかるが、それまでは低燃費香川で我慢だな。といっても十分貢献できると思うが
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ