Sponsored Link

武藤、J史上4人目新人2桁得点…アギーレ監督絶賛「進化している」


2

今季通算ゴール数を11とし、新人では史上4人目となる2桁得点を達成した。視察した日本代表のハビエル・アギーレ監督(55)もさらに進化した姿に称賛の言葉を贈った。

武藤がアギーレ監督に成長した姿を見せつけた。まずは前半4分、徳永が右サイドを突破。ゴール前へ絶妙なクロスを送ると「体で押し込む意識だった」と、ゴール前に飛び込み、最後は左膝で押し込んだ。新人としては城(当時市原)らに続く史上4人目の新人2桁得点を達成した。

勢いは止まらない。同ロスタイム。河野のスルーパスに抜け出し、右足の1タッチでボールを前方に運ぶと、飛び出してきたGKをあざ笑うかのように左足で浮かせて2点目を決めた。アギーレ監督の視察した試合では8月23日の浦和戦に続くマルチ弾。アギーレジャパン1号を決めた持っている男は、またしても勝負強さを見せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140928-00000004-spnannex-socc
最近では正確なトラップでポストプレーも飛躍的に向上


3

初招集された9月の代表合宿では多くのことを学んだ。特に衝撃を受けたのが、憧れの存在だった本田ら海外組のどんな場面でも冷静さを失わないプレーだった。「W杯で活躍している選手を見て、ゴール前、GKとの1対1での落ち着きが足りないと思った」。代表合宿でトラップ、パスの精度など新たな課題を見つけ、チームでも意識的に練習に励んだ。落ち着き払った2点目はまさに成長した証。全ては血となり肉となった。

最近では正確なトラップでポストプレーも飛躍的に向上。「ボールも収まるようになった」と自身も成長を感じている。精神面でも成長し、今では「1対1でもだいぶ落ち着いて選択ができるようになった」と言う。09年に横浜の渡辺千真(現FC東京)が記録した新人のリーグ最多13点に並ぶのも時間の問題だ。

視察のアギーレ監督絶賛「進化している」


4

スタンドで熱視線を送ったアギーレ監督は試合後に「日々、進化している武藤が特に良かった」と称賛。この一戦を含め監督や代表スタッフが視察した全試合で得点を挙げ、その数は4戦で6発となる。個人評価を控えてきた指揮官が、名前を挙げて賛辞を贈るのも無理はなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140928-00000007-dal-socc



今月初旬の代表デビューでブレーク。期待度の上昇に「正直、プレッシャーも感じる」と語る武藤。それでもその重圧をあえて楽しむ姿勢を貫くことで、克服しようとしているという。一方で代表選出などの経験を確実に血肉とし「ゴール前の落ち着きなど、余裕を持ってプレーできていると思う」と成長の実感を口にする

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無しのメッシ
    • 2014年09月28日 14:14
    • ID:gpPkNaoq0
    • 渡邉千真の13得点が見えてきた。どこまで伸ばせるかな。
    • 2
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年09月28日 14:49
    • ID:EyQ.yQTL0
    • でもあなた捕まるんでしょう?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年09月28日 15:07
    • ID:L4SK1HP.0

    • 城の1年目は驚いたよ。何処のチームも外国人ストライカー頼りの時代だったから
    • 4
    • Posted by
    • (@`ェ´@)ノかず
    • 2014年09月28日 15:09
    • ID:Cs9X.8CZ0
    • 武藤は早ければ、冬にブンデスへ移籍があるかも。(Jリーグでこれくらいの活躍でセリエやプレミアが獲得に乗り出すとは思えない)
      しかし、ブンデスなら日本人プレーヤーに一定の信頼があるし、安い若手Jリーガーを獲得して高く売ると言う商機もあると思う。
    • 5
    • Posted by
    • ななそ△
    • 2014年09月28日 16:33
    • ID:Y7pQdMa.0
    • 大学出るまでは海外行かないでしょ。
      来年の夏だな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ