Sponsored Link

細貝がチーム最高点の評価、2得点の山田が2部でベストイレブン。独紙『キッカー』が週末の採点


1

週末にブンデスリーガ1部の第9節、2部の第11節が行われた。27日発売のドイツ紙『キッカー』は、採点を掲載。

日本人選手は途中出場や欠場が多かった上に、評価も厳しめとなっている。その中でもMF細貝萌、DF内田篤人はチーム平均を上回る健闘を見せている。また、2部では2得点のMF山田大記がベストイレブンに選出された。主な日本人選手の採点は以下の通り。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141027-00010020-footballc-socc
キッカーによる採点は以下の通り


2

【ブンデスリーガ1部】
FW大迫勇也(評価無し):ベンチ外のため評価無し。

MF長澤和輝(評価無し):ベンチ入りも出番なし。

FW乾貴士(5.5):先発するも前半で交代。ミスからボールを奪われ、同点弾を許す。

MF長谷部誠(4.5):先発フル出場。得点を奪い合う乱打戦に敗れるもチーム内では平均的。

DF酒井高徳(5.5):先発し、63分まで出場。乱打戦の末チームは勝利も最低点。

MF香川真司(評価無し):CLの負傷を考慮し、ベンチスタート。66分から出場。出場時間が短く評価無し。

MF清武弘嗣(3.5):先発し、73分まで出場。FKを直接たたき込み今季初ゴール。

DF酒井宏樹(評価無し):木曜日に太ももの筋肉の張りを訴え練習を回避。そのまま大事をとってメンバーから外れた。

MF細貝萌(2.0):先発フル出場。2点目のきっかけになるポスト直撃のシュートを放つ。

FW原口元気(評価無し):ベンチ入りも出番なし。

DF内田篤人(3.5):先発フル出場。チームは新体制初黒星も評価は平均以上。

FW岡崎慎司(5.0):先発フル出場。チームは今季初黒星。自身も3試合連続の無得点。

【ブンデスリーガ2部】
MF田坂祐介(5.0):先発し、70分まで出場。チームは0-2で敗戦。チーム最低点の評価。

MF山田大記(2.0):先発フル出場。先制点を含む2得点でチームの勝利に貢献し、ベストイレブンに選出。

※『キッカー』は「6」が最低点で「1」が最高点となっている。


3

次節、内田のシャルケはアウクスブルク、岡崎のマインツはブレーメンと、清武・酒井宏のハノーファーは乾・長谷部のフランクフルトとの日本人対決。香川のドルトムントはアウェーでバイエルン、大迫のケルンはフライブルグ、細貝・原口のヘルタはパーダーボルンとそれぞれ対戦する

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月27日 16:51
    • ID:.HIINp8A0
    • ドルトムントはバイエルンじゃないですか?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月27日 17:11
    • ID:eDRfg8SX0
    • フライエミレーツがスポンサーだから強いとおもったらHSVめちゃめちゃ弱い
    • 3
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2014年10月27日 18:24
    • ID:nDIzihA50
    • 今節は萌ちゃんが一番がんばったみたい。調子おとしてたみたいだけど、復調オメ。ドルは時節楽しみだね。ドン引かない、つよ~い相手だからドルの試合が出来そう。楽しみだ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月27日 22:00
    • ID:s.dB.Wiy0
    • 細貝は日本以上にドイツで評価されるな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ