Sponsored Link

マンU、ベイル獲得へ巨額オファーを提示か…C・ロナウド断念でターゲットを変更


3

イングランド、プレミアリーグのマンチェスターUがウェールズ代表FWガレス・ベイル(25)=Rマドリード(スペイン)=獲得に向かっている。英紙「メトロ」が28日、報じた。

マンUは来年1月の獲得に向けて移籍金9000万ポンド(約156億9000万円)、週給30万ポンド(約5230万円)を用意している。レアルは現在、MFイスコが好調で、ベイルはアンチェロッティ監督の下では構想外になっているという噂もある。もしマンUが9000万ポンドで獲得すれば、クラブ史上最高額となるが、この移籍話は現実になるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141029-00000038-sph-socc
マドリーファン、84%がベイルよりイスコの起用を望む


2

レアル・マドリーのスタメンにおいて、MFガレス・ベイルよりMFイスコの起用を望む声が大きくなっているようだ。

負傷中のベイルに代わって、リーガエス第8節レバンテ戦(5-0)、チャンピオンズリーグ・リヴァプール戦(3-0)、そしてリーガ第9節バルセロナ戦(3-1)で先発出場を果たしたイスコ。同選手はいずれの試合でも攻守にわたって存在感を示し、また4-3-3から4-4-2へとシステムを変更したチームは、中盤で流麗なボール回しを見せることが可能となった。

そしてスペイン『マルカ』の電子版は26日に、「ベイルとイスコ、どちらのスタメンを望みますか?」とのアンケートを実施。1万3700人が投票した結果、イスコを希望したのが84.7%、ベイルが15.3%と大差がつき、U-21スペイン代表MFの起用及び4-4-2の採用が支持されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-00000031-goal-socc


1

なおベイルは、11月4日に行われるホームでのリヴァプール戦から出場できる可能性がある模様。カルロ・アンチェロッティ監督は、ウェールズ代表MFが起用可能となった際に、どういった決断を下すのだろうか

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月29日 06:52
    • ID:IzHR5zBu0
    • あるあrwwwねーよ…
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月29日 08:49
    • ID:F1VaKIAy0
    • まあ、ないな。
      だからマンUはディフェンス補強が先だってば。。。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月29日 10:06
    • ID:GY6nGDUQ0
    • ベイル獲るならヤヌザイはローンで出して11番空けた方が良くないか?
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年10月29日 16:41
    • ID:r6oIn.xZ0
    • ベイルみたいな選手が欲しいなら何故ウェルベックを放出したんだよ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ