Sponsored Link

ピケ争奪戦にマンU、チェルシーが参戦も「私はここに残る」


1

英地元紙「デイリー・スター」は、チェルシーがバルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケの獲得に2400万ポンド(約41億円)を準備していると報じた。

ジョゼ・モウリーニョ監督は、守備陣のオプションに限界を感じているという。センターバックの現在のファーストチョイスは、元イングランド代表ジョン・テリーと、イングランド代表ギャリー・ケーヒルだが、その2人への依存度はかなり高くなってきている。さらに、クラブは長きにわたってキャプテンを務めている33歳のテリーの後継者を探し求めてきた。そこで、今冬の移籍市場で、先週末のエル・クラシコでさんざんなパフォーマンスに終始した、27歳のセンターバックに白羽の矢を立てたのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141029-00010003-soccermzw-socc
いつも言っていることだが、できる限りバルサで引退したい


2

だが、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)もまた、2004年から08年まで同クラブでプレーした経験を持つスペイン代表DFの獲得を希望しているとされる。ピケにとっても、マンUで過ごした時間は、貴重なものだったという。

「私は、例え自分が望んでいる以上にプレーする機会が少ない環境であったとしても、ユナイテッドで本当に幸せに過ごしていたよ。多くの友達もいるしね」

だが、ピケは最近になってマンUへの復帰を否定し、カンプノウから離れるのを望んでいないことを明らかにしている。そこには、変わらぬバルセロナへの愛があるからだ。

「だけど、いつも言っていることだが、できる限りバルサで引退したいと思っている。ここでキャリを全うしたい。ユナイテッドからの関心は光栄だけど、ここにいたい。私は、子供のころからのバルセロナファンだ。ここに残るよ」


3

プレミアの複数のビッグクラブに関心を抱かれているピケだが、改めてカンプノウで過ごす時間の素晴らしさを強調していた

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • もきゅっと名無しさん
    • 2014年10月30日 01:58
    • ID:EL4me2YQ0
    • この前のクラシコどころかここ1、2年低調なパフォーマンスなのに
      マンUはまだしもチェルシーが興味示すとはね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ