Sponsored Link

本田が今季最速で途中交代…インザーギ監督「本田は少し疲れていた」


2

[11.8 セリエA第11節 サンプドリア2-2ミラン]

日本代表MF本田圭佑の所属するミランは8日、敵地でサンプドリアと対戦し、2-2で引き分けた。ミランは連敗は避けたものの、未勝利は4戦(3分1敗)に伸びてしまった。

【スコア】
サンプドリア 2-2 ミラン
【得点者】
0-1 9分 ステファン・エル・シャーラウィ(ミラン)
1-1 45分 ステファノ・オカカ(サンプドリア)
2-1 51分 エデル(サンプドリア)
2-2 64分 ジェレミー・メネズ(ミラン)(PK)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00199955-gekisaka-socc
本田は開幕から11試合連続のスタメン


1

発熱による体調不良が心配された本田だが、開幕から11試合連続のスタメン、定位置となっている右FWで先発出場を果たした。しかし得点に絡むことなく今季最速となる後半14分で途中交代。開幕から7戦6発と好調だった本田だが、これで4戦連続不発。比例するかのように、チームも4戦連続で勝利から遠ざかる結果に終わっている。

本田はこの後、14日にホンジュラス戦(豊田ス)、18日にオーストラリア戦(ヤンマー)を戦う日本代表に合流。ミランの次戦は23日のDF長友佑都が所属するインテル戦。昨季は実現しなかった「ミラノダービー」での日本人対決で復調のきっかけを掴みたいところだ。

インザーギ監督「本田は少し疲れていた」


3

インザーギ監督は試合後、本田について次のように話している。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

「本田は2日間風邪だった。だが、少し疲れているようだったし、4-4-2に変えることでストライカーの投入を考えたんだ。この数日の本田が調子悪かったのは残念だね。フィジカル面で少し影響があるのかもしれない」

一方で、4試合白星なしという結果に終わったインザーギ監督は、試合について次のように語った。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

「パフォーマンスにはとても、とても満足している。選手たちに賛辞を送ったよ。勝利に値したから、少し残念だったがね。我々は良いプレーをして、苦しみに耐えた。今後は素晴らしいチームになるはずだ。パレルモ戦で負けたときも、私は非常に冷静だった。今日は満足しているよ。もっと成長しなければいけないがね」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000000-goal-socc



次節、ミランはDF長友佑都が所属するインテルとの“ミラノ・ダービー”に臨む

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年11月09日 11:01
    • ID:76FKUvJ30
    • アギーレとかいう八百長野郎の事なんかどうでもいいからコンディション整えてクラブで頑張って欲しいわ。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年11月09日 11:42
    • ID:M9nOl3nq0
    • 本田が疲れてるなんて何を今さらな感じだな。
      まあ次の試合は欠場させた方がいい。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年11月09日 13:47
    • ID:6mZshQrL0
    • 次って代表戦のことを言ってるのか、それともインテルとのダービーのことなのか?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ