Sponsored Link

札幌が甲府からイルファンを獲得…クラブ史上3人目の東南アジア国籍選手に


1

コンサドーレ札幌は22日、ヴァンフォーレ甲府からインドネシア代表のMFイルファン・バフディムを獲得したと発表した。

タイのシーラーチャーFCから今季開幕前に甲府へやってきたインドネシアのスーパースターはJ1で出場機会を得ることができず、公式戦はナビスコ杯で1試合、天皇杯で1試合、計2試合の出場にとどまっていた。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141222-00010026-footballc-socc
札幌移籍が決まったイルファン


2

札幌にとっては昨季のベトナム代表レ・コン・ビン、今季のインドネシア代表ステファノに続く3年連続3人目の東南アジア国籍の選手となる。

ツイッターのフォロワー400万人超を誇る人気者、「インドネシアのメッシ」獲得で東南アジア圏からの集客や知名度アップ、グッズ売り上げ、放映権料による収入なども見込める。

J1クラブに在籍したことで日本のサッカーにも徐々に適応しつつあるイルファン。来季はJ2で年間を通した活躍が期待される。


3

オランダ・アムステルダム出身のイルファンは、ユトレヒトなどを経て、2010年にインドネシアのペルセマ・マランに加入。その後、インドネシア、タイのクラブなどでプレーし、今季から甲府でプレーしていた

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無しの投資家
    • 2014年12月23日 04:48
    • ID:M8Il.8hh0
    • 獲るのはいいけど使えよな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年12月23日 05:58
    • ID:un2danWE0
    • 札幌は野々村になってから小銭稼ぎに余念がないな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年12月23日 06:01
    • ID:KoN04r2E0
    • それ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2014年12月23日 10:50
    • ID:xgENQM0w0
    • 本人的には出場試合が増えるし小野や高原といった欧州豪州南米経験者とできる
      俺なら超嬉しい
    • 5
    • Posted by
    • 2014年12月23日 19:50
    • ID:BLQnkuOg0
    • ※4
      高原はいねえよw
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ