Sponsored Link

イラク戦前日会見…アギーレ監督「明日の勝者がこのグループを突破する」


1

アギーレ監督
「皆さん、こんにちは。明日はイラクとの非常に激しい戦いが待っています。(イラクは)非常に良いサッカーをするチームです。両チームとも勝点3で並んでいますので、明日の勝者が確実にこのグループを突破できるインテンシティーの高いゲームになると思います」

遠藤
「皆さん、こんにちは。明日の試合は予選の結果を占う上で非常に重要な一戦です。イラクは非常に素晴らしいチームですが、相手をリスペクトしながら、自分たちの持っているものをすべて出せれば良い結果が出ると思います。チーム一丸となって試合に集中し、高いモチベーションを持って臨みたいです。明日出るか出ないかは監督次第なので、出場できたら非常に嬉しく思います」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150115-00010011-sdigestw-socc&p=1
以下、会見での質疑応答


1

―八百長疑惑について、現地で告発が受理されたという報道がありましたが、監督のもとに正式な連絡はありましたか。また大会への影響、選手に対して話すことがありましたら、教えてください。

アギーレ監督
「私は選手たちとはサッカーの話しかしません」

―スペイン当局から書類、通知などは?

アギーレ監督
「サッカーの話しかしません」

―パレスチナ戦の結果は自信になりましたか?

アギーレ監督
「前半は非常に良かったと思いますが、4点目が早い時間帯に決まり、最後の40分は少しパフォーマンスが落ちました。試合中に次のイラク戦のことを考えてしまったかもしれません。しかし、そこで気を抜いたわけではなく、しっかりイラク戦へ集中できています」

―イラクとは1986年にメキシコ代表の選手として対戦していると思いますが、どのような印象を持っていますか?

アギーレ監督
「1986年に対戦した時も非常にスピードがあり、プレー強度のあるチームだと思いました。アステカ競技場で対戦したことをよく覚えています。難しいゲームで、1-0で勝った試合でした。今回も楽に勝てる相手ではありません。最近のゲームではイラン戦、ヨルダン戦などをチェックしましたが、コンビネーションが良く、勇敢なプレーをするチームだと感じました」

―遠藤選手は歳を重ねても、まだ成長を続けていると思いますが、どんな面が伸びており、サッカー選手にとってはなにが大事だと考えていますか。

遠藤
「自分でも分かりません。ただ、自分のなかではまだまだ若いと思っています。もちろん周りの方のサポートのおかげでもあります。常に向上心を持って、いろんなことにトライしているので、それが良い方向に向かっているのかなと思います」

―「戦術、システム上の柔軟性が大事だ」と選手たちが話していましたが、それは監督が意図し、イラク戦で大事になる要素だと考えていますか?

アギーレ監督
「選手たちには、戦術的なベースを植え付けています。しかし、判断を下す自由は持ってもらっています。それはチームを発展させるためで、イラク戦のみのことを考えたわけではありません。非常に賢く成熟した選手たちですので、縛ってしまってはいけないと思います」

―昨年のワールドカップでは171ゴールのうち直接FKは3点しかありませんでしたが、リスタートに対してはどのような考えを持っていますか?

アギーレ監督 
「私はこの170分の3というデータは見ていません。セットプレーは3分の1から半分ぐらいは決まっているという印象はあります。ここ最近3試合では、オーストラリア戦、ホンジュラス戦でもセットプレーから点を取っています。イラク戦でもより運が味方してくれればと思います」

遠藤 
「セットプレーはもちろん重要な部分ですし、キッカーの立場からすれば直接狙えるシーンはキーパーと駆け引きし、考えながらやっていきたいと思います。直接狙えない位置でもとにかく良いボールを蹴れば、後は中の選手がうまく合わせてくれると思います。もし明日僕が出場し、ゴールにつながるキックができれば嬉しいです」

3

アギーレ監督「遠藤は選手としては昔から知っていますが、素晴らしい男」

―監督ご自身は非常にタフな選手だったと思いますが、遠藤選手をどのように評価し、どのようなプレーを求めていますか。

アギーレ監督
「まず人間として驚かされました。選手としては昔から知っていますが、ピッチ内外で常に周りを助けながら、笑顔を見せる素晴らしい男です」

―期待することは?

アギーレ監督 
「多くの得点です」

―パレスチナ戦の後、本田選手がコンディションが上がり切っておらず、厳しかったとコメントしていましたが、彼の今の状態と今後についてどう考えていますか? また、遠藤選手は、この暑い気候のなか90分間走り切るためになにが必要だと感じていますか?

アギーレ監督 
「(本田)圭佑は良いフィジカルコンディションだと思います。(パレスチナ戦でも)90分走ることができたと私は思っています。明日プレーするにしても素晴らしいコンディションでプレーしてくれるはずです。今日のドクターの報告でも全員の状態が良いと聞きました。そしてヤット(遠藤)は自分のクラブでも毎試合90分プレーしているので、まったく問題ないと思います。パレスチナ戦の交代も戦術的な交代であって、彼が走れなかったわけではありません」

遠藤 
「もちろん明日も湿度が高いと予想しているので、かなりタフなゲームになるとは思います。しかし、自分たちがリードすれば、より良い状況でゲームを進められるので、なんの問題もないと思います。監督が仰ったように、全員フィジカルコンディションは良いです。バテる選手はいるかもしれないですが、それを周りの選手が上手くサポートしながらやっていけば良いんじゃないかなと思います」

―監督は先ほど遠藤選手に関して昔から知っていたと話しましたが、なぜ就任当初は招集しなかったのか? そして遠藤選手は、招集されなかった期間、自分の代表キャリアは終わったと感じたか聞かせてください。

アギーレ監督 
「先ほども話したように、遠藤のことは長年知っています。たくさんの国際大会に参加していました。そして彼を招集しなかったのは、もうすでに知っている選手を招集するより、知らなかった選手を呼ぶことを選択したからです。そして彼は昨年素晴らしいシーズンを過ごしました。そして非常に良い終わり方をしたので、今、代表に入っています」

遠藤 
「もちろん代表は常に呼ばれたいと思っていました。監督が就任した当初呼ばれない時期はありましたが、その時でもクラブで高いパフォーマンスをすれば必ず呼ばれると思っていたので、後は自分の力を信じて、努力をしました。監督から呼ばれた時は非常に嬉しかったです」

―ゴールドカップやユーロなどと比較して、アジアカップのクオリティついてどう思われますか?

アギーレ監督 
「私はコパ・アメリカ、ゴールドカップなどに参加しましたが、もちろんチーム数が多いので、そのレベルに差はあります。しかし、この大会も非常にレベルが高いと思います。その見返りとしてワールドカップへの出場枠が増えたのかなと思っています。そして世界のどこでも通用する選手が何人もいて、運営も国際レベルになっています」

3

日本代表は、16日に行われるグループステージ第2戦で、前々回大会チャンピオンのイラクと対戦する

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • カツオ風味の本田氏
    • 2015年01月16日 08:08
    • ID:OT2ZiJPZ0
    • w杯の枠は減ると思うんだが・・・。
    • 2
    • Posted by
    • カツオ風味の本田氏
    • 2015年01月16日 08:10
    • ID:OT2ZiJPZ0
    • アギーレ「サッカーの話はもうしません」
    • 3
    • Posted by
    • ななし
    • 2015年01月16日 08:55
    • ID:AaPU.9y30
    • まぁ今日勝って、3戦目をターンオーバーというか実践の中でサブ組の連携を高めてくれたらと思うよ。
      遠藤も150試合だっけか。この数字は世界現役のフィールドプレイヤーだと群を抜いてるが、とりあえず今日大勝してくれ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し
    • 2015年01月16日 09:13
    • ID:chmvOgkL0
    • どんな内容でもいいから、とにかく勝ってくれさえすればそれでええ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年01月16日 15:59
    • ID:ovCtIf350
    • そりゃあ勝つでしょ!

      1つでも負けると「疑惑の影響」「選手内に軋轢」「選手起用云々」て勝手に原因を捏造するマスコミがいて更に悪い雰囲気へ代表を追い込もうとするんだから。ある意味負けられない。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ