Sponsored Link

ファン・ハール采配当たり…マンUが途中出場2人の得点で勝利掴む


1

プレミアリーグ第22節が18日に行われ、マンチェスター・Uは敵地でQPR(クイーンズ・パーク・ レンジャーズ)と対戦した。

第18節のニューカッスル戦以来勝利のないマンチェスター・Uは、第4節で対戦し、今シーズン初勝利をあげた相性の良いQPRとの一戦を迎えた。

【スコア】
QPR 0-2 マンチェスター・U
【得点者】
0-1 58分 マルアン・フェライニ(マンチェスター・U)
0-2 90+4分 ジェームズ・ウィルソン(マンチェスター・U)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150118-00272503-soccerk-socc
途中出場で先制点をあげたフェライニ


1

試合開始からミスが目立つマンチェスター・Uだったが、12分にようやくチャンスを迎える。右サイドのフアン・マタのクロスを、オフサイドぎりぎりで抜けだしたラダメル・ファルカオが左足シュート。しかしここはロバート・グリーンの好守に阻まれる。

さらに31分、ジョーイ・バートンのパスを受けたオースティンがワントラップからミドルシュート。マンチェスター・Uは、またしてもデ・ヘアのセービングに助けられることとなった。両チーム得点することは出来ず、スコアレスで前半が終了する。

エンドが変わった後半、マンチェスター・Uのルイ・ファン・ハール監督は、マタに代えてマルアン・フェライニを投入。58分、中盤でアントニオ・バレンシア、ディ・マリアとつなぎ、中央でボールを受けたウェイン・ルーニーが一人をかわして右サイドに展開。バレンシアがグラウンダーで折り返すと、ゴール前のフェライニがワントラップからシュート。ボールはグリーンの手を弾き、ゴールネットにおさまった。マンチェスター・Uが1-0とリードを奪うことに成功する。

後半アディショナルタイム、またしても交代で入った選手が結果を残す。マンチェスター・Uは94分、カウンターからディ・マリアが途中出場のジェームズ・ウィルソンにパスを送る。右サイドを駆け上がったウィルソンは、少しスピードを緩め、切り返しから左足シュート。ここはグリーンが弾き返すが、こぼれ球を再びウィルソンが拾い、ゴール左に流し込んだ。

結局2-0と、マンチェスター・Uが敵地でQPRを下している。
マンチェスター・Uは勝ち点を40に伸ばし、同42の3位、日本代表DF吉田麻也所属のサウサンプトンを追走する

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年01月18日 19:12
    • ID:VTKRUxAd0
    • ウィルソンよくやった!
      ウイイレで60未満の総合値に納得いってない理由がこれだよ!
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年01月18日 23:00
    • ID:uauYODz40
    • ManUはファンハールが当初はあてにしてなかった選手が頑張ってるね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ