Sponsored Link

大久保、今季8点目で“代表FW対決”制す…永井&川又と杉本は不発


2

◇J1第1S第11節 川崎F1―0名古屋(2015年5月10日 豊田ス)

J1第1ステージは10日、各地で第11節の9試合が行われ、愛知県の豊田スタジアムでは、ともに12日から千葉県内で始まる国内組の日本代表候補合宿に選出された選手を複数擁する名古屋と川崎Fが激突。

昨夏のワールドカップ(W杯)ブラジル大会以来の代表招集となったFW大久保嘉人(32)が前半終了間際の45分に今季8得点目を決めた川崎Fが1―0で名古屋を下し、連敗を3で止めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150510-00000116-spnannex-socc
3連敗と苦しいチーム状況を救ったのは、やはりエースの一撃


2

連敗ストップに燃える大久保は、前半から積極的にゴールを狙った。17分には、相手の元日本代表GK楢崎が前に出ていると見るや、自陣中央から右足で超ロングシュート。ボールは大きく右に外れたが、勝利へのあくなき執念をのぞかせた。同21分には、ゴール前のFW船山に向かってスルーパス。これは合わず得点にはならなかったが、前半終了直前の45分に“その時”はやって来た。

自陣からつないだボールをFWレナトが後方へ流し、そのパスを受けたMFエウシーニョの右クロスに大久保が反応。スライディングしながら泥臭く先制ゴールをもぎ取り、前半を折り返した。

大久保は後半開始早々の1分にも左足でシュート。同12分には、2日後の代表候補合宿では同僚となる名古屋のFW永井と接触プレーの末に永井がピッチにうずくまるシーンもあり、最後まで意地と意地のぶつかり合いとなった。

代表候補合宿に招集された選手は両チーム合わせて5人。うち4人がFWだが、先発した名古屋の永井と川又も、途中出場した川崎Fの杉本も不発に終わり、ゴールという結果を出したのは大久保だけだった。


大久保は12日から千葉県内で行う日本代表合宿のメンバーに選出された。大久保は、「久々に入りましたし、みんな若い選手ですけど、いいコミュニケーションが取れるようにやっていきたい」と目を輝かせる。今季8ゴール目を挙げるなど、まだまだ衰えを知らない32歳は、日本サッカー界に刺激を与え続けている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し▽
    • 2015年05月10日 17:12
    • ID:n1SoI9tg0
    • そもそも杉本はスタメンで出れるようにしろよw
      小林居たら途中から出るのも厳しいような選手だろ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年05月10日 17:40
    • ID:OwnTWzxN0
    • ていうかなんで大久保って点取れんの?
      もう全盛期も過ぎたおっさんやのに
    • 3
    • Posted by
    • 名無しさん
    • 2015年05月10日 17:49
    • ID:2MoSaTvv0
    • 常にゴールを狙ってポジショニング、シュートし続けるからじゃね?
      代表では外して叩かれたけどチャンスにしっかり絡んでる証拠だし
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年05月10日 18:05
    • ID:nd2GqVG40
    • ※2ディナターレやトニに同じこと言えんの?
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年05月10日 22:21
    • ID:tteTN5sZ0
    • ホント、川崎では良く点とるよな大久保は
    • 6
    • Posted by
    • Gamehard774
    • 2015年05月11日 02:23
    • ID:zCFEYtik0
    • 周りを使うのも使われるのも上手い
      中盤やサイドいろいろなところに顔を出すからマークしきれない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ