Sponsored Link

オーストラリア代表FWバーンズ、FC東京加入へ…現所属クラブが認める


2

オーストラリア代表FWがJリーグ入りに近づいている。所属クラブのゼネラルマネジャー(GM)が認めた。

Aリーグのウェリントン・フェニックスに所属するオーストラリア代表FWネイサン・バーンズは、FC東京移籍の可能性が報じられてきた。今回、フェニックスのデイビッド・ドームGMが、FC東京からのオファーを受け入れる意向を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00000001-goal-socc
バーンズはすでに、メディカルチェックを受けるため日本へと向かったという。クラブ公式サイトが、同GMの以下のような発言を報じた。


2

「ネイサンが我々とシーズンを過ごしている頃から、こうなることを予期していた」

「彼がAリーグの最優秀選手に贈られるジョニー・ウォレンのメダルを受賞したときに、(移籍は)さらに濃厚になった」

クラブはすでに後釜となる選手探しに着手しているという。ドームGMは、「ネイサンはフェニックスにとってすごい存在だった。彼の今後の成功を、我々は祈っている」と話した。


FC東京は日本代表FW武藤嘉紀がブンデスリーガのマインツへと移籍。代わりとなる存在が求められていた。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年07月03日 13:35
    • ID:kQtnSbRt0
    • ケネディと少しのオーストラリア人しか通用してねーじゃねーか
      たのむぞバーンズ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年07月03日 15:04
    • ID:nZejIOpZ0
    • 27歳か。チームにハマるといいね。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2015年07月03日 15:10
    • ID:oANwKn.j0
    • ステップアップと言える…のかな?
      楽しみだ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ