Sponsored Link

ルーニー、ヒール弾でプレミア&クラブの歴代2位に ユナイテッドが公式戦9試合ぶり勝利


2

2日に行われたプレミアリーグ第20節、マンチェスター・ユナイテッド対スウォンジー・シティの一戦は、2-1でホームのユナイテッドが勝利した。

前節チェルシー戦で連敗こそ止めたものの、公式戦8試合で白星から遠ざかっているユナイテッドは、チェルシー戦から1人だけメンバーを入れ替え。ダルミアンに代えてジョーンズを起用する。立ち上がりの25秒でシュネデランが惜しい場面を迎えたユナイテッドは、序盤にポゼッションで圧倒するも、バイタルエリアで危険を与えられない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000021-goal-socc
ルーニーの決勝点でユナイテッドがようやく白星


2

3試合連続クリーンシート中のスウォンジーを相手に、なかなか得点チャンスをつくれなかったユナイテッドだったが、21分にヤングの右クロスが流れてファーのルーニーに届く好機。だが、トラップが乱れてシュートまで時間がかかり、ボールはサイドネットの外側を揺らす。

ユナイテッドは前半途中から右サイドのヤングを武器に打開を図る。特に36分には、ルーニーのサイドチェンジを完璧なトラップで止めたヤングのクロスに、再び飛び込んだルーニーが頭で合わせたが、DFに当たってゴールには至らなかった。

スコアレスで前半を終えたユナイテッドは、後半から負傷した様子のジョーンズに代えてダルミアンを投入。前半同様、後半も開始17秒でルーニーの惜しいシュートシーンに持ち込むと、47分に待望の先制点を奪う。ヤングのクロスにフリーのマーシャルが頭で合わせ、今季5点目を挙げた。

ビハインドを背負ったスウォンジーは、64分にシグルズソンのクロスにアイェウが頭で合わせるが、シュートはポストを直撃。こぼれ球を拾ったランヘルが、後ろからダルミアンに押されたとして倒れるが、PKはもらえず、逆にシミュレーションでイエローカードを出された。

だが、ユナイテッド相手にプレミアリーグでここ3試合連勝中のスウォンジーは、71分に同点に追いつく。バロウが右サイドからクロスを入れると、シグルズソンが頭で合わせ、ボールはデ・ヘアの頭上を越えてゴールに沈んだ。

追いつかれてからも不安定なプレーがみられ、嫌な流れだったユナイテッドだったが、77分に追加点。左サイドをマーシャルが突破すると、これをルーニーがバックヒールで流し込む。ルーニーはリーグ歴代2位となる188得点目。クラブレコードでも歴代2位となる通算238得点目となった。

勝ち越したものの、攻撃の軸を担っていたヤングが負傷でマクネアと交代したユナイテッドは、82分に2枚替えでゴミスとモンテーロを投入したスウォンジーに最後まで苦しめられる。

だが、アディショナルタイムのピンチもデ・ヘアのファインセーブでしのぎ、ラストプレーとなったスウォンジーのセットプレーでも、ファビアンスキのヘッドが枠をとらえず、ユナイテッドは何とか逃げ切り。



11月21日以来となるリーグ7試合ぶり、公式戦9試合ぶりの勝利を収めた。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月03日 03:36
    • ID:TKaqku4Q0
    • マルシャルいいね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月03日 04:24
    • ID:2xe3TsJr0
    • 試合内容はひどかったけどな。
      これじゃまた連敗するよ。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月03日 04:36
    • ID:HlKbsmV20
    • ルニキまだまだいけるぞ!
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月03日 09:08
    • ID:pKBbVmVG0
    • ザコイテッドのサッカーは見てても面白くない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ