Sponsored Link

チェルシー、D・コスタ弾などで3部相手に快勝…FA杯4回戦進出


1

FAカップ3回戦が10日に行われ、チェルシーとスカンソープが対戦した。

3回戦から登場したチェルシーは、フース・ヒディンク監督就任後の公式戦4試合で無敗をキープ。ベルギー代表MFエデン・アザールが欠場した一方、ブラジル代表MFウィリアンやスペイン代表FWジエゴ・コスタらを起用し、ほぼベストメンバーで試合に臨んだ。対するスカンソープはフットボールリーグ1(イングランド3部)に所属し、ここまでリーグ戦で15位と苦戦しているが、FAカップでは健闘。敵地スタンフォード・ブリッジに乗り込んだ。

【スコア】
チェルシー 2-0 スカンソープ
【得点者】
1-0 13分 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
2-0 68分 ルベン・ロフタス・チーク(チェルシー)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00389850-soccerk-socc
チェルシー、コスタの得点などで3部クラブ下しFA杯4回戦へ

1

試合はチェルシーが先制に成功する。13分、ブラニスラフ・イヴァノヴィッチが右サイドからクロスを上げると、中央で待ち構えていたD・コスタが合わせてネットを揺らした。

さらに勢いに乗るチェルシーは16分、D・コスタが左サイドから仕掛けると、こぼれ球をセスク・ファブレガスがミドルシュートで狙った。しかしこれはGKルーク・ダニエルズが左手一本で防いだ。

21分にはロングパスに抜け出したペドロ・ロドリゲスが相手を振り切り右足でシュートを放つが、これも相手GKの好守に阻まれた。結局チェルシーが追加点を奪えないまま前半を終了。1-0で折り返す。

後半に入って68分、チェルシーが追加点を奪う。左サイドを駆け上がったセサル・アスピリクエタがグラウンダーのクロスを上げると、途中出場のルベン・ロフタス・チークがダイレクトでシュート。ゴールに突き刺した。

一方、流れの中からチャンスを作れないスカンソープは73分、ケヴィン・ファン・フェーンが直接FKからゴールを狙うが、枠をとらえられない。さらに87分には、PA内でボールをキープしたパトリック・マッデンからパスを受けたジョーダン・クラークが強烈なシュートを放つが、GKアスミル・ベゴヴィッチが好セーブでゴールを割らせない。

試合はこのままタイムアップ。チェルシーが2-0で勝利を収め、FAカップ4回戦進出を決めた。
次戦は13日に、プレミアリーグ第21節でウェスト・ブロムウィッチをホームに迎えて対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月11日 19:41
    • ID:HWAsgLok0
    • 快勝でじゃないです。相手が弱いから偶々点が入らなかっただけ。成長しないチームだ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月11日 22:25
    • ID:27uUn2Gy0
    • これ快勝なん…?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ