Sponsored Link

レスターが16年公式戦初白星…先発の岡崎も守備で貢献


1

[1.13 プレミアリーグ第21節 トッテナム0-1レスター・シティ]

プレミアリーグは13日、第21節を行った。FW岡崎慎司の所属するレスター・シティはホームでトッテナムと対戦し、1-0で勝利した。岡崎は先発出場も公式戦2試合連続ゴールとはならず、後半32分にピッチを後にした。

[スコア]
トッテナム 0-1 レスター
[得点者]
レスター:フート(83)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160114-01610657-gekisaka-socc
耐え忍んだレスターがフートの一撃で勝利

1

10日のFA杯3回戦(△2-2)の再戦となった一戦。トッテナムは前半11分、MFエリク・ラメラの右CKからDFトビー・アルデルワイレルトがヘッドもGKカスパー・シュマイケルが弾き出される。同31分にはFWハリー・ケインのパスを受けたMFクリスティアン・エリクセンが右足ミドルシュートもGKシュマイケルに防がれた。

対するレスターは前半26分に左サイドのロングスローから岡崎がヘッドでつないだボールをPA手前からMFダニー・ドリンクウォーターが右足ボレーもGKウーゴ・ロリスがセーブ。後半5分にはショートコーナーの流れからMFマーク・アルブライトンが折り返したボールを岡崎が落としてFWジェイミー・バーディが右足を振り抜くもゴール上に外れてしまう。

FA杯では終盤に追いついて再試合に持ち込んだトッテナム。ホームでの敗戦は免れたいところだが、ゴールが遠い。後半11分、ラメラの絶妙スルーパスに抜け出したケインが右足シュート。決定的な場面だったが、シュートは飛び出したGKシュマイケルに当たってクロスバーを叩く。同20分には左からDFベン・デイビスのグラウンダーのクロスをフリーで飛び込んだラメラが左足で合わせるも枠をとらえきれなかった。

レスターは後半31分に怒涛のシュートを浴びせるもGKロリスを中心とした守備を崩せない。それでも同38分、左CKからDFクリスティアン・フクスが入れたアウトスイングのボールをPA右でフリーとなっていたDFロベルト・フートが体をそって勢いをつけてヘディングシュート。これが決勝点となり、1-0でレスターが16年初勝利を挙げた。


レスターとトッテナムは19日にもFA杯3回戦の再試合で対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月14日 10:59
    • ID:a7fHaLKn0
    • ラメラ、エリクセンからスタメン奪うの無理だろベンチンミンw
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月14日 11:07
    • ID:lcss6Yme0
    • あれ?もしかしてレスター強い?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月14日 11:48
    • ID:4MZwFXZQ0
    • めっちゃ対戦するやんけ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月14日 12:08
    • ID:U.9yI.iJ0
    • 降格候補がまさかの首位タイ・・・。相手守備陣が軒並み高評価な中、ようやった。
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年01月14日 19:24
    • ID:yCPvDg9f0
    • イタリアっぽいウノゼロ。雑魚専じゃないんだよなしっかり強豪から勝ち点とってる。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ