Sponsored Link

復活のサンチェス! 1G1Aに指揮官も太鼓判「彼は十分に休んだ」


1

アーセナルに頼れるエースが帰ってきた。チリ代表FWアレクシス・サンチェスは現地時間の30日に行なわれたFAカップ4回戦バーンリー戦で1ゴール1アシストの活躍を収めている。

サンチェスは昨年11月のノリッジ戦でハムストリングを負傷。約2ヶ月間の離脱を強いられていた。24日のチェルシー戦で途中出場を果たした同選手は、バーンリー戦で先発復帰。完全復活をアピールした。

【スコア】
アーセナル 2-1 バーンリー
【得点者】
1-0 19分 カラム・チェンバース(アーセナル)
1-1 30分 サム・ヴォークス(バーンリー)
2-1 53分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160131-00010032-footballc-socc
アーセナル、FA杯ベスト16進出…サンチェス決勝弾で競り勝つ

1

アーセン・ヴェンゲル監督はサンチェスはについて「彼は十分に休養したよ」と同選手の復活を強調した。「たしかに負傷した時には疲れがみえた。しかし、2ヶ月のウィンターブレイクがよい休みになったね」と語っている。

現在プレミアリーグで3位につけるアーセナル。ここ3試合は勝利がない状態となっているが、エースの復活で再び首位に返り咲くことはできるのだろうか。

アーセナルは次戦、2月2日のプレミアリーグ第24節で日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンとホームで対戦する。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ