Sponsored Link

インテルサポ、ダービー完敗で激怒…スタジアム出口を封鎖して選手たちを閉じ込める


1

ミラノダービーでの完敗に、インテルのウルトラスが怒りを爆発させた。31日の試合後、スタジアムの出口をサポーターが「封鎖」し、選手たちを閉じ込めたという。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『メディアセット』などイタリアメディアが伝えた。

ライバルのミランに0-3と敗れたインテルは、今季最も難しい時期にある。リーグ戦では6試合で1勝しか挙げられず、この間に手にした勝ち点はわずか5ポイント。首位ナポリとは勝ち点9差、2位ユヴェントスとは同7差と離されつつある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000009-goal-socc
インテル落胆のダービー、サポーター激怒

1

ミッドウィークのコッパ・イタリア準決勝ファーストレグでも、ユヴェントスに敵地で0-3と完敗。公式戦で2試合続けての0-3というスコアに、一部サポーターの堪忍袋の緒が切れたようだ。報道によると、約100~200名のサポーターが、ガレージの出入り口に集まり、選手たちが車で帰宅できないようにしたという。

この事態に、クラブはウルトラスのうち5名を招き入れ、キャプテンのFWマウロ・イカルディやチームマネジャーのデヤン・スタンコビッチ氏、ハビエル・サネッティ副会長と面会させたとのこと。サポーターはさらなる努力と勝利を求め、チームとクラブは謝罪するとともに巻き返しを誓ったそうだ。

その後、ウルトラスはガレージの出入り口を開け、選手たちは家路に向かった。メディアから「真の危機にある」とも評されるインテルは、2月から挽回できるのだろうか。
「審判はルールを分かってない!」 マンチーニ監督、大激怒から一転…SNSで謝罪

1

インテルは後半、大一番でデビューを果たした新加入のイタリア代表FWエデルがミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマにエリア内で倒されるがPKの判定は得られず。このジャッジにマンチーニ監督は猛抗議したことで、退席処分となっている。

マンチーニ監督は「ミランは称賛に値する」とライバルを称えた上で、この試合の主審を務めたアントニオ・ダマト氏に対して怒りを露わにしている。

「今日の結果は相応しいものではない。全てが間違った方に向かっていた。私は攻撃的なことなど言っていない。だが、近頃の審判はお多感のようだ。ドンナルンマに起きたことを何といえばいいのか分からないよ。恐らく、ダマトはルールを分かっていないんだ」

しかし、この発言後にマンチーニ監督は自身のツイッターを更新。一連の言動を謝罪するコメントを投稿している。

「怒ったジェスチャーをしてしまったことに謝りたい。やるべきではなかった。本当に申し訳なかった。ファンには辛い思いをさせてしまった。このような状況では、忍耐強くなる必要がある」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160201-00010018-footballc-socc

1

マンチーニ監督は退席処分を言い渡された際、中指を立てるジェスチャーも見られており、何かしらの処分が下されるかもしれない。一時は首位に立っていたインテルだが、伝統の一戦に敗れてしまったことで現在の首位ナポリと勝ち点9差とスクデット争いから引き離されてしまった。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月01日 15:32
    • ID:NgkmqmRf0
    • 長友出てないのか
      カップ戦もないし、リーグで使ってくれや
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月01日 15:38
    • ID:qzUREtpA0
    • 今年も結局EL圏内で終わるんだろうな、んで次の年はカップ戦数に悩まされEL圏外
      ミラノ勢がCLに復帰するのは五年後か?
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月01日 15:52
    • ID:zThMb6XU0
    • 出口塞いで上層部引っ張り出すのは万国共通なんやなw
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ