Sponsored Link

冬の欧州移籍市場が閉幕…強豪クラブは静観、中国勢の“爆買い”が顕著に


1

2月1日、欧州主要リーグにおける冬の移籍市場が閉じた。

この冬、最も移籍市場を賑わせたのは中国勢だった。江蘇蘇寧はミランに所属するブラジル代表FWルイス・アドリアーノの獲得こそ直前で失敗に終わったが、チェルシーからブラジル代表MFラミレスを獲得。その移籍金は一部で2800万ユーロ(約36億4000万円)と報じられているが、これはヨーロッパのビッグクラブですら簡単には支払えない金額である。

また、昇格クラブの河北華夏も積極的に動き、ローマのコートジボワール代表FWジェルヴィーニョ、トラブゾンスポルのカメルーン代表MFステファヌ・エムビアをチームに加えた。中国の“爆買い”は今後も続きそうで、一部報道ではブラジル代表FWフッキ(ゼニト/ロシア)やドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ/トルコ)など有名選手の中国移籍の可能性も伝えられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00397413-soccerk-socc
ヨーロッパ主要リーグの主な移籍は以下のとおり。

1

■リーガ・エスパニョーラ(ポジション/名前/国籍/前所属/移籍先)
DFフェデリコ・ファシオ(アルゼンチン) トッテナム(ENG)→セビージャ
DFイオン・アンソテギ(スペイン) レアル・ソシエダ→エイバル
DFフェデリコ・リッカ(ウルグアイ) ダヌービオ(URU)→マラガ
FWクリスティアン・アツ(ガーナ) ボーンマス(ENG)→マラガ
FWイケチュク・ウチェ(ナイジェリア) ティグレス(MEX)→マラガ
DFアルバロ・ペレイラ(ウルグアイ) エストゥディアンテス(ARG)→ヘタフェ
DFギリェルメ・シケイラ(ブラジル) アトレティコ・マドリード→バレンシア
MFデニス・チェリシェフ(ロシア) レアル・マドリード→バレンシア
DFマルティン・モントーヤ(スペイン) インテル(ITA)→ベティス
DFリカルド・コスタ(ポルトガル) PAOK(GRE)→グラナダ
MFアブドゥライェ・ドゥクレ(フランス) レンヌ(FRA)→グラナダ
FWイサーク・クエンカ(スペイン) ブルサスポル(TUR)→グラナダ
MFジョアン・ベルドゥ(スペイン) フィオレンティーナ(ITA)→レバンテ
FWジュゼッペ・ロッシ(イタリア) フィオレンティーナ(ITA)→レバンテ

■プレミアリーグ(ポジション/名前/国籍/前所属/移籍先)
MFモハメド・エルネニー(エジプト) バーゼル(SUI)→アーセナル
FWエマヌエル・エメニケ(ナイジェリア) フェネルバフチェ(TUR)→ウェストハム
DFスティーヴン・コーカー(イングランド) QPR(2部)→リヴァプール
FWチャーリー・オースティン(イングランド) QPR(2部)→サウサンプトン
MFジャネリ・インビュラ(フランス) ポルト(POR)→ストーク
MFマリオ・スアレス(スペイン) フィオレンティーナ(ITA)→ワトフォード
FWノルディン・アムラバト(モロッコ) マラガ→ワトフォード
FWフアン・イトゥルベ(アルゼンチン) ローマ(ITA)→ワトフォード
FWエマニュエル・アデバヨール(トーゴ) 無所属→クリスタル・パレス
FWアレシャンドレ・パト(ブラジル) コリンチャンス(BRA)→チェルシー
FWウマル・ニアセ(セネガル) ロコモティフ・モスクワ(RUS)→エヴァートン
MFサンドロ(ブラジル) QPR(2部)→ウェスト・ブロムウィッチ
MFレロイ・フェー(オランダ) QPR(2部)→スウォンジー
FWアルベルト・パロスキ(イタリア) キエーヴォ(ITA)→スウォンジー
FWベニク・アフォベ(イングランド) ウォルヴァーハンプトン(2部)→ボーンマス
DFティム・クローゼ(スイス) ヴォルフスブルク(GER)→ノリッジ
FWスティーヴン・ネイスミス(スコットランド) エヴァートン→ノリッジ
MFジョンジョ・シェルヴィー(イングランド) スウォンジー→ニューカッスル
MFアンドロス・タウンゼント(イングランド) トッテナム→ニューカッスル
FWセイドゥ・ドゥンビア(コートジボワール) CSKAモスクワ(RUS)→ニューカッスル
DFヤン・キルヒホフ(ドイツ) バイエルン(GER)→サンダーランド
MFワビ・カズリ(チュニジア) ボルドー(FRA)→サンダーランド

■ブンデスリーガ(ポジション/名前/国籍/前所属/移籍先)
DFザーダール・タスキ(ドイツ) スパルタク・モスクワ(RUS)→バイエルン
MFユネス・ベルアンダ(モロッコ) ディナモ・キエフ(UKR)→シャルケ
MFヨナス・ホフマン(ドイツ) ドルトムント→ボルシアMG
FWヨシップドルミッチ(スイス) ボルシアMG→ハンブルガーSV
MFケヴィン・グロスクロイツ(ドイツ) ガラタサライ(TUR)→シュトゥットガルト
DFパピ・ジロボジ(セネガル) チェルシー(ENG)→ブレーメン
FWアンドレイ・クラマリッチ(クロアチア) レスター(ENG)→ホッフェンハイム
MF山口蛍(日本) セレッソ大阪(JPN)→ハノーファー

■セリエA(ポジション/名前/国籍/前所属/移籍先)
MFアルベルト・グラッシ(イタリア) アタランタ→ナポリ
MFティノ・コスタ(アルゼンチン) スパルタク・モスクワ(RUS)→フィオレンティーナ
FWマウロ・サラテ(アルゼンチン) ウェストハム(ENG)→フィオレンティーナ
FWクリスティアン・テージョ(スペイン) ポルト(POR)→フィオレンティーナ
FWエデル(イタリア) サンプドリア→インテル
MFジェルソン(ブラジル) フルミネンセ(BRA)→ローマ
MFディエゴ・ペロッティ(アルゼンチン) ジェノア→ローマ
FWステファン・エル・シャーラウィ(イタリア) モナコ(FRA)→ローマ
MFケヴィン・プリンス・ボアテング(ガーナ代表) 無所属→ミラン
DFミラン・ビシェヴァツ(セルビア) リヨン(FRA)→ラツィオ
DFフアン・スニガ(コロンビア代表)ナポリ→ボローニャ
FWチーロ・インモービレ(イタリア) セビージャ(ESP)→トリノ
FWアレッサンドロ・ディアマンティ(イタリア) ワトフォード(ENG)→アタランタ
MFブライアン・クリスタンテ(イタリア) ベンフィカ(ポルトガル)→パレルモ
MFアレッシオ・チェルチ(イタリア) ミラン→ジェノア
FWスソ(スペイン) ミラン→ジェノア
DFアンドレア・ラノッキア(イタリア) インテル→サンプドリア
DFドド(ブラジル) インテル→サンプドリア
FWファビオ・クアリアレッラ(イタリア) トリノ→サンプドリア
MFルカ・マッローネ(イタリア) カルピ→ヴェローナ

■中国スーパーリーグ(ポジション/名前/国籍/前所属/移籍先)
FWミジェール・ボラーニョス(エクアドル) エメリク(ECU)→広州恒大
FWエウケソン(ブラジル) 広州恒大→上海上港
DFジウ(ブラジル) コリンチャンス→山東魯能
MFレナト・アウグスト(ブラジル) コリンチャンス→北京国安
MFフレディ・グアリン(コロンビア) インテル(ITA)→上海申花
MFラミレス(ブラジル) チェルシー(ENG)→江蘇蘇寧
FWジェルヴィーニョ(コートジボワール) ローマ(ITA)→河北華夏
MFステファヌ・エムビア(カメルーン) トラブゾンスポル(TUR)→河北華夏

■その他のリーグ(ポジション/名前/国籍/前所属/移籍先)
MFジェメルソン(ブラジル) アトレチコ・ミネイロ(BRA)→モナコ(FRA)
FWヴァグネル・ラヴ(ブラジル) コリンチャンス(BRA)→モナコ(FRA)
DFマチュー・ドゥビュシー(フランス) アーセナル(ENG)→ボルドー(FRA)
MFフロリアン・トーヴァン(フランス) ニューカッスル(ENG)→マルセイユ(FRA)
DF太田宏介(日本) FC東京(JPN)→フィテッセ(NED)
GKビクトル・バルデス(スペイン) マンチェスター・U(ENG)→スタンダール・リエージュ(BEL)
FWパブロ・オスヴァルド(イタリア) ポルト(POR)→ボカ・ジュニオルス(ARG)
MFマキシミリアーノ・モラレス(アルゼンチン) アタランタ(ITA)→レオン(MEX)
FW工藤壮人(日本) 柏レイソル(JPN)→バンクーバー・ホワイトキャップス(USA)

一方で、大物選手の移籍は少なく、バルセロナやレアル・マドリードといったビッグクラブは補強することなく冬の移籍市場を過ごした。また、ヨーロッパに渡った日本人選手では日本代表MF山口蛍がセレッソ大阪からハノーファーへ、同DF太田宏介がFC東京からフィテッセへと移籍。両者ともにリーグデビューを果たし、注目を集めている。

1

果たして移籍期間を経てシーズン後半戦がどのように変わるのか、目が離せない状況が続きそうだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し
    • 2016年02月03日 00:49
    • ID:khcSvWJ60
    • アムラバトついにプレミアまで上り詰めたか
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月03日 00:56
    • ID:i6MacDdz0
    • あれ?
      トーレスってアトレティコに残ったの?
    • 3
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2016年02月03日 01:11
    • ID:u9KjoBE80
    • 中国は例外だからおいておいてやっぱりプレミアの買いかたが異常すぎる
      ブンデスやセリエのCL圏内のレギュラーとれちゃうんだもんなぁ
      ワトフォードの補強はかなりいい感じ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月03日 01:26
    • ID:Gxs9xuUQ0
    • ※2
      アトレティコとレアルは今夏&来冬に補強禁止処分が下される予定だったので
      ミランからのローン契約が今夏に一度切れる事になっているトーレスは
      アトレティコに居続けるためには今冬の内に契約延長する必要があった

      だけどシメオネは延長しないと言ったので自動的にトーレスは今夏までとなり
      今夏以降1年補強出来ないなら今冬中にFWを補強して登録する必要があるので
      必然的に要らなくなるトーレスを先に出してしまおうというのが移籍騒動の発端

      それが補強禁止処分が一時保留で今夏は出来る様になったので上記の話が全部消えた
      トーレスは夏までに復活すればアトレティコと再契約でき、駄目なら夏に出すだけ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月03日 01:35
    • ID:MLkVt7Ez0
    • ※3
      スアレスもイトゥルベも控えだよ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月03日 01:45
    • ID:i6MacDdz0
    • ※4
      ご丁寧にありがとう
      トーレスはこのままアトレティコで頑張ってほしいな
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月03日 01:56
    • ID:dCZ2j5370
    • >FWアレシャンドレ・パト(ブラジル) コリンチャンス(BRA)→チェルシー

      バルバラ「・・・・」
    • 8
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2016年02月03日 01:59
    • ID:u9KjoBE80
    • ※5
      そりゃ出場試合数みりゃほぼ控えだけど中位を漂ってる昇格クラブに移籍するなんてプレミアだけだろうよ
      イトゥルベはCL争ってるチームじゃないけどな
      ブンデスからはガチのスタメンとってるじゃん
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月03日 02:55
    • ID:ZaH1hwrn0
    • ローマもCL争ってますけど…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ