Sponsored Link

ボルシアMG、2016年初白星…19歳クリステンセンの2発などでブレーメンに圧勝


1

ドイツ・ブンデスリーガは現地時間5日に第20節の1試合が行なわれ、6位ボルシアMGがホームで16位ブレーメンに5対1と圧勝。2016年に入って初白星を挙げた。

ボルシアMGは12分にシュティンドルのゴールで先制すると、31分にクリステンセンが加点。19歳のクリステンセンは50分にもヘッドでネットを揺らし、この日自身2ゴール目をマークする。

対するブレーメンはピサロのPKで1点を返すも、ボルシアMGは70分に得たPKをラファエルが沈めて相手を突き放し、最後はノルトヴァイトがミドルを放ってゴールショーを締めくくった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160206-00000010-ism-socc
2016年に入ってからブンデスリーガで2連敗していたボルシアMGだが、これでようやく勝ち点3を獲得。
シューベルト監督は「何に取り組み、何をしなくてはならないか、分析はしてあった。冷静さを保ち、チーム内で問題の解決にあたった」「いくつかまずい点があったが、それも直った。終始コンパクトに、アグレッシブに前に出ていっていたね」と、軌道修正がなされたと述べている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月06日 20:10
    • ID:vL.tF0aH0
    • まぁブレーメンだし…ね?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月06日 22:33
    • ID:4o.5.BTF0
    • 前半戦の時はちょうど監督交代前5連敗の真っ只中だったからな
      (ドルトムント、マインツ、ブレーメン、HSV、ケルン)
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月06日 22:45
    • ID:5m.EC.w60
    • 無礼面
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ