Sponsored Link

元プレミア選手がFW岡崎を絶賛…献身的な姿勢に「素晴らしいね!」


1

プレミアリーグで首位に立つレスターは6日、敵地でマンチェスター・Cと対戦し、3-1で快勝した。

強豪クラブ相手の見事な勝利であったが、最近になって急激に評価を高めている日本代表FW岡崎慎司は、何度もゴール前に飛び込んだものの得点を決めることはできず、81分に途中交代となった。

しかし、岡崎は地味ながらも全てのゴールに絡んでおり、そのことを誰よりも理解するイタリア人指揮官のクラウディオ・ラニエリ監督は交代の際に熱い抱擁を交わし、圧倒的な運動量でチームの潤滑油となった岡崎を労った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160209-00399745-soccerk-socc
オカザキのチームのための動きは素晴らしい…!
さらに、この試合を観戦していたウェールズ代表MFデイヴ・エドワーズ(ウォルヴァーハンプトン)も、「オカザキのチームのための動きは素晴らしいね!」と自身のSNSで岡崎のチームをサポートする“動き”を絶賛していた。

エドワーズは今シーズン、ウォルヴァーハンプトンで9シーズン目を迎える30歳のベテランMF。過去にプレミアリーグでプレーした経験を持ち、今夏フランスで開催されるユーロ2016のメンバー入りも目指している現役のウェールズ代表だ。

そのエドワーズはこの試合中、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズに関するRT(リツイート)こそしたものの、自身が直接言及したのは岡崎に対してだけ。彼もまた、非常に運動量豊富な選手として知られているだけに、岡崎の献身的なプレーがエースのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディやテクニシャンのマフレズより目に付いたのかもしれない。

なお、先に紹介した批判の声はごく一部で、ほとんどのファン・サポーターからは「オカザキの仕事量は信じられないほどだ」「オカザキは一生懸命に働く。今日の彼はゴールに値するね」といった称賛で溢れていた。

1

次節、レスターは敵地でアーセナルと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月09日 16:07
    • ID:E.c53JJ90
    • ヴァーディたちが点取れなければ評価されないだろうから…やっぱり自分で点取れるのが一番良いよね
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月09日 16:23
    • ID:hrNVioNz0
    • 岡崎も今年30歳こベテランなんだよなぁ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月09日 16:56
    • ID:WfIbtFgy0
    • 元プレミアに褒められてすげーみたいな記事なんだけど実際の経歴も実績も岡崎のほうが上としかおもえんw
    • 4
    • Posted by
    • (´・ω・`) かず
    • 2016年02月09日 17:21
    • ID:6gqF1dzz0
    • でも、最終的には得点を重ねないと評価は下がる。
      FWは、得点するのが「仕事」だ。あとちょっとなんだが、そこが難しいところ。
      頑張って欲しい!応援しているぞ!
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月09日 18:00
    • ID:iTeXn2nh0
    • メシザキに期待
    • 6
    • Posted by
    • 名無しのサッカーマニア
    • 2016年02月09日 20:48
    • ID:i5Ndw2Pc0
    • 元々点取り屋ではあるし
      プレミアでも1年目とは思えないほどゴールに迫り続けてる
      すでに4得点くらい奪ってるしね
      この調子なら来シーズンには15得点くらい取ってもおかしくない
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ