Sponsored Link

絶好調チチャリート、負傷で2月アウト! レバークーゼンに大きな痛手

1
ブンデスリーガで3カ月連続月間最優秀選手に選ばれるなど、驚異的な活躍を見せているレバークーゼンのチチャリートことメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスが、負傷によって2月の残り試合を欠場することが濃厚となっている。クラブの公式サイトで発表されている。

チチャリートは9日に行われたDFBポカールのブレーメン戦(1-3)で、左大臀筋を負傷していた。13日のダルムシュタット戦を前日に控えた会見で、ロジャー・シュミット監督はメキシコ人ストライカーのけがの状態について、「サッカー選手としては少し珍しい部分を損傷していて、復帰時期については正確なことは言えない」と言及。メキシコ代表FWのダルムシュタット戦の欠場が決定的となった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160213-00010010-soccermzw-socc
DFBポカールで左大臀筋を痛め全治2週間か
1
また、独テレビ局「Sport1」によれば、チチャリートは今後、最大2週間ほどの離脱となる可能性があるようだ。18日のUEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦、スポルティング・リスボン戦なども欠場濃厚とみられる。

2010年からマンチェスター・ユナイテッドに所属していたチチャリートだが、ファン・ハール体制下では不遇をかこい、昨季はレアル・マドリードに1年間の期限付き移籍で出されるなど、出番に恵まれない苦悩の日々が続いた。だが今季、レバークーゼンに新天地を求めて以降、持ち前の決定力をいかんなく発揮している。

ここまでの公式戦26試合で22得点をマークし、昨年11月と12月、そして1月と3カ月連続でリーグの月間最優秀選手賞を受賞。かつて師事したオランダ人指揮官の目が間違っていたことを証明する充実のシーズンを送っている。
そんなチチャリート効果もあって、レバークーゼンはブンデスリーガで来季UEFAチャンピオンズリーグ出場圏内まで勝ち点1差の6位と奮闘している。それだけに頼れる点取り屋の離脱は、チームにとって大きな痛手となりそうだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月13日 20:15
    • ID:upvSVNeO0
    • 2ヶ月かと思ってビビったわw
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月13日 21:08
    • ID:RrhckQCj0
    • チチャのけつが
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月13日 21:33
    • ID:qbJCweDk0
    • ドルはついてるな。次のレバークーゼン戦はチチャ無しか
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ