Sponsored Link

スコアを勘違いした酒井高徳「何点入ったか分からなくなった」

1
[2.14 ブンデスリーガ第21節 ハンブルガーSV3-2ボルシアMG]

ブンデスリーガは14日、第21節3日目を行い、DF酒井高徳の所属するハンブルガーSVはホームでボルシアMGと対戦し、3-2で競り勝った。右サイドバックで2試合連続のフル出場を果たした酒井は「今、うちには3ポイントが大事なので」と、2016年初勝利を素直に喜んだ。

【スコア】
ハンブルガーSV 3-2 ボルシアMG
【得点者】
0-1 14分 ファビアン・ジョンソン(ボルシアMG)
1-1 38分 O.G(ハンブルガーSV)
2-1 41分 アルチョムス・ルドニェフス(ハンブルガーSV)
3-1 80分 イヴォ・イリチェヴィッチ(ハンブルガーSV)
3-2 88分 ラファエル(ボルシアMG)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-01620853-gekisaka-socc
ハンブルガーSVが16年初白星…酒井高徳も2戦連続フル出場
1
前節のケルン戦(1-1)で連敗を3で止め、この日が7試合ぶりの白星となったハンブルガーSV。「前回(の試合)でちょっと目を覚まして、今日はしっかり自分たちのサッカーができた。良い流れというか、ここからが大事かなと思う」。そう表情を引き締める酒井は3-1とリードして迎えた後半43分に2失点目を喫した際、2-2の同点に追いつかれたと一瞬、スコアを勘違いしたという。

「『あれ、俺ら3点目を決めていたよな』って。集中し過ぎて、何点入ったか分からなくなっていた」。2-1で折り返した後半はボルシアMGの反撃に耐える展開が続いた。それでも我慢強く跳ね返し、後半35分にはCKから3-1と突き放す追加点を奪っていたが、その記憶が抜け落ちていたようだ。

「(後半は)ずっと守っていて、点を入れたイメージがなかったから。よく抑えたと思う」。1試合複数得点も7試合ぶりだったハンブルガーSV。耐えて耐えてつかんだ勝ち点3を今後の巻き返しにつなげていけるか。
酒井は右サイドバックで2試合連続のフル出場。7試合ぶりの勝利に貢献した。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月15日 13:41
    • ID:tVpuiGiS0
    • 電光掲示板見ろよ笑
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月15日 13:51
    • ID:ZVcv7V6k0
    • それぐらい集中できたのはいい事だ
      でも、スコアは頭の中に入れておかなければならないと思う
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月15日 15:19
    • ID:zR1426Nk0
    • まあDFは後ろ残ってるとゴール決まったかどうかすらよく分からん時あるしなw
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月15日 19:28
    • ID:mKCWREp80
    • なんか今年のブンデスは色々あれだな…
      バイエルンとドルトムント以外あんまり良くないね
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月15日 19:51
    • ID:iF.EEnnF0
    • ブンデスなんてこんなもんだろ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月15日 21:48
    • ID:DJltkwzB0
    • ボルシアMG…
      後半戦ヤバイだろ…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ