Sponsored Link

ゴールパフォは愛娘のイニシャルポーズ…逸冠に宇佐美「ポテンシャルを出し切れてない」

1
[2.20 富士ゼロックススーパー杯 広島3-1G大阪 日産ス]

ガンバ大阪のこの日唯一の得点を奪ったのはFW宇佐美貴史だった。2点ビハインドの後半23分、G大阪はカウンターからチャンスを作ると、右サイドを持ちあがったMF阿部浩之のクロスに宇佐美が走り込み、頭でゴールネットを揺らす。ゴール後には両手で「S」の文字を作ったパフォーマンスを披露。試合後、先月名前を公表した愛娘の菫(すみれ)ちゃんのイニシャルだったことを明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-01624594-gekisaka-socc
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-00000135-nksports-socc
後半、ヘディングでゴールを決め駆けだすG大阪MF宇佐美
1
しかし後半28分にサンフレッチェ広島のFWピーター・ウタカに決定的な3点目を奪われ、敗戦。宇佐美は「自分たちのポテンシャルを出し切れてない」と唇を噛んだ。

宇佐美の言う「ポテンシャル」。G大阪は今季、大学、高校サッカー界から屈指のタレントを補強。さらに横浜F・マリノスからFWアデミウソンとMF藤本淳吾を獲得。U-23チームがJ3リーグに参戦する影響もあるが、大幅な戦力アップに成功した。

問題は「ポテンシャル」の活かし方。FWパトリック、アデミウソン、宇佐美の強力トライアングルは最大の武器だが、連携面ではまだまだの印象を残した。「もっともっとパトを含めて3人がいい動きをして、後ろを引き上げるような動きをしないといけない」と反省した宇佐美。ただ、「それは試合をこなせばできることであって、悲観はしてない」と前を向いた。
1
チームは24日にACL1次リーグ第1戦の水原戦を控える。「結果を本当に出さないといけないので危機感をもってやっていきたい。自分も結果を出してチームも勝てるようにしたい」と意気込んだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 03:23
    • ID:0mgfE.CwO
    • まだ一点負けてたんだから、パフォーマンスとか余裕こいてる場合じゃなかったんじゃない?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 03:46
    • ID:.2W0HqAN0
    • 宇佐美が絡んだ話でポテンシャルが出たことあるのか
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 09:27
    • ID:40QIKBz40
    • 俺の出番だな!これは長谷部監督のシステム含めた選手起用に尽きる。宝の持ち腐れあるで。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ