Sponsored Link

大迫、3試合ぶり先発も攻撃に絡めずHTで交代…ケルンはボルシアMGに敗戦

1
【ボルシアMG 1-0 ケルン ブンデスリーガ第22節】

日本代表FW大迫勇也が所属するケルンは、ブンデスリーガ第22節でボルシアMGとアウェイで対戦した。前節は体調不良のため欠場していた大迫は、先発出場を果たしている。

【得点者】
9分 1-0 ダフード(ボルシアMG)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160221-00010000-footballc-socc
前半のみの出場となったケルンのFW大迫勇也
1
伝統の“ラインダービー”となった一戦はスコアは9分に動く。右サイドで起点を作られ、最後はマフムード・ダフードに決められてボルシアMGが先制する。

ケルンはその後もトルガン・アザール、セットプレーからホーバル・ノルトベイトにも際どいシュートを打たれるも、1点ビハインドで後半へ折り返す。

大迫はハーフタイムで交代に。3試合ぶりの先発となったが、前半は攻撃に絡むことができずインパクトを残すことができなかった。

後半もT・アザール、グラニト・シャカがゴールを狙うが追加点は奪えず。防戦が続くケルンは大迫と代わってピッチに立ったミロシュ・ヨイッチがボルシアMGゴールに襲い掛かる。

ケルンは後半に盛り返すが、最後までゴールを奪うことは出来ず4試合ぶりの敗戦となった。
次節、ケルンはホームで原口元気が所属するヘルタ・ベルリンと対戦する。/div>

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 03:41
    • ID:7kusJ8350
    • 足元が無い、高さ活かせない、指示できない、コミュが下手、、、
      まあチャンスを活かせないのが
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 04:19
    • ID:.iNkzsko0
    • ケルンの状態が悪すぎて一方的にボコられてた
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 04:41
    • ID:t0wXW1i10
    • 大迫はショウヘイの元で半端なく自信を失ってしまったな。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 05:11
    • ID:T2JL5e2o0
    • 矢野コースかもな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月21日 07:44
    • ID:wwhRI1Mr0
    • もうケルン出よう、チームと合わなすぎる
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ