Sponsored Link

とんでもないミスをした後に2ゴールを決めたジェコ「これがサッカーだ」

1
ローマFWエディン・ジェコが、21日に行われたセリエA第26節のパレルモ戦を振り返っている。オリンピコをどよめかせた自身のミスにも触れた。

ジェコはこの試合で30分にゴールを挙げると、終了間際にもゴールを決めてドッピエッタを達成。5−0の勝利に貢献している。

だが、2ゴール以上に観客の記憶に残ったのは、28分のミスだったかもしれない。マイコンのクロスをフリーで受けたジェコは、数メートル先の無人のゴールに押し込むだけという状況だったが、まさかのキックミス。外す方が難しいようなシュートを枠外に飛ばしてしまった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000018-goal-socc
その後、すぐに汚名返上に成功したジェコは、イタリア『プレミアム・スポーツ』でミスの瞬間を振り返った。
「これがサッカーだよ。起こり得ることなんだ。別の機会では決めることができた。各試合で、自分の仕事がしたい。これが自分のリスタートの日だとは思っていないよ。僕はカルピ戦でも決めているしね」

「3月が決定的なひと月になるとは思っていない。リーグ戦はあと3カ月ある。すべての試合を決勝戦のような気持ちで戦うことが大事だね」

今シーズンは不振が続いてファンの期待に応えることができていなかったジェコ。パレルモ戦のミスで、悪いものを出し切ったと信じたいところだ。
78分に長期離脱から復帰したストロートマンを試運転させたローマは、終了間際にジェコがこの日2点目を奪取。イアキーニ監督が復帰したパレルモを一蹴し、大量5得点で5連勝を飾った。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月22日 23:27
    • ID:vlHETHA.0
    • あれを外した瞬間「今日はダメだな、トッティに呪われたか」とか思ったけどなwまだ柳沢よりはマシに見える
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月22日 23:31
    • ID:fAG7ekHZ0
    • 柳沢の場合は、2006年W杯だったからね...あれが入っていれば、クロアチアに1-0で勝利していた。

      柳沢の方が、残念だけど、罪は深い。 W杯の借りは、W杯でしか返せない
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月22日 23:46
    • ID:CFNphY260
    • 柳沢のは舞台の重大さが段違いではあるけど
      加持のシュートが逸れて飛んできたのをキーパー股抜きだから難易度もやっぱ段違い
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月22日 23:49
    • ID:PwnsgBwD0
    • いい事言うよな
      本田もそうだけどサッカーのミスはサッカーで取り返せる
      柳沢は取り返しのつかない所でミスしてしまったけどまだまだ名誉挽回できるようにプレーする機会はいくらでもあった
      その点メンタルの差が本田との実績の違いなんだろう
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月23日 00:19
    • ID:wPVeewJ20
    • 本田?
      なんで本田が出てくるんだよホンシン
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月23日 00:43
    • ID:.5wWZu6I0
    • ○○シンとか基地外語使ってるお前もお前だけどな
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月23日 00:55
    • ID:qhwu6N6t0
    • 攻撃の選手だから言えることだよな
      GKとか一回ミスして失点したらその後どんないいプレーしても味方が点取らない限り負けるし、そうなったら戦犯扱い待ったなしだもんな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ