Sponsored Link

すべてのCBを困らせる男、バーディが明かす最も手強いCBとは?

2
今季のプレミアリーグで大ブレイクを果たしているレスターのイングランド代表FWジェイミー・バーディが、最も手強いと感じるDFを明かしている。

クラウディオ・ラニエリ監督率いる今季のレスターは国内リーグ26節を終えた段階で勝ち点53を稼ぎ首位を独走。世界中を驚かせる快進撃を見せており、その中でも19ゴールを挙げているバーディはチーム躍進のシンボル的存在となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160226-00010000-theworld-socc
最も手強いCBは…ユナイテッドを牽引するあの選手?
2
そんなノリに乗っている男を止めようと、多くのDFたちがチャレンジしたものの、彼を完全に抑えることができたクラブはごく僅かだ。ではバーディにとって最も困難だと感じたDFは一体誰なのだろうか。英『METRO』が彼のコメントを伝えている。

「個人の名前を挙げるなら、クリス・スモーリングが僕にとって最もタフだったね。彼は常にタイトなマークをしながら僕のそばにいる。僕が少しでもボールに関与したり、方向転換をしようとするのを防ぐためにね。彼の守備によって他のチームメイトが試合にうまく入ってくることすら困難になるんだ」

スモーリングは“アンストッパブルなストライカー”を困らせることができた数少ない守備選手ということだろう。次回にバーディがスモーリングと対峙する際、我々はこのコメントを思い出すことになりそうだ。今後も両者による激しい肉弾戦が見られることを期待したい。
2
レスターは次節、ホームでノリッジと対戦する。試合は27日夜24:00開始予定。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 16:45
    • ID:FeXfZSaf0
    • スモーリング今期覚醒したって聞いたけど、なにが変わったのかな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 17:52
    • ID:SydxRjIo0
    • 大きいのにスモーリング
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 18:00
    • ID:zdHNOw0T0
    • スモーリングは思ってたより凄いCBになった
      いまは間違いなく世界トップクラスのCBの1人だと思うわ
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 18:02
    • ID:MojWdopE0
    • 前半戦の最初のほうは覚醒してたと思うけどな
      最近はただのデヘアルーニー頼りのチーム
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 18:24
    • ID:9Emomkh20
    • DF離脱だらけのユナイテッドの失点数がリーグ屈指の少なさなのはデヘアとこいつのおかげだろうなぁ。マイクと顎無しが間違って呼び始めてから覚醒した
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 18:57
    • ID:oqE1I7V30
    • マヤヨシダはどうよバーディ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 19:21
    • ID:7xWIUtPB0
    • ※6
      対戦してません…ベンチだったから
      次は最終節なんだよね
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 21:06
    • ID:v0jO4IZJ0
    • ジョーンズよりスモーリングが成長するとは思わんかった
      しかしやはりファーガソンの置き土産なのね
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月26日 22:12
    • ID:oqE1I7V30
    • ※7
      そうなのか、残念。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ