Sponsored Link

ザルツブルク南野12戦ぶりゴール…右足一閃で今季リーグ戦8点目

1
ザルツブルク 4-1 ウィーン オーストリア1部 第24節】

オーストリア1部リーグが現地時間の28日に行なわれ、U-23日本代表FW南野拓実が所属するレッドブル・ザルツブルクはホームでオーストリア・ウィーンと対戦した。

この試合で途中出場を果たした南野は、70分に2016年ザルツブルクで初ゴールを決めた。ザルツブルクが左サイドから展開すると、バイタルエリアでボールを受けたソリアーノが右サイドの南野に展開。パスをワントラップして角度のないところからファーサイドに強烈なシュートを突き刺した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160229-00010008-footballc-socc
南野は後半18分からプレーして、昨年10月17日以来、12試合ぶりのゴール
南野のゴールは8:24~
これで南野は今季公式戦11ゴール5アシストを記録。リーグ戦では24試合中23試合に出場とクラブからの評価を高めている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 13:13
    • ID:uHBhjHq80
    • 五輪予選は不完全燃焼で悔しかっただろうからなぁ。
      頑張れ。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 18:29
    • ID:fLb0fmuW0
    • 南野はもう一皮剥けてほしいね
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 19:11
    • ID:btbdhpUy0
    • 南野だけでなく、黄色のユニの相手の選手もボール受けた時
      しっかりと収めきれずにいたから、ピッチの状態はあまり良くないんだろうけど、
      低くて早いシュート打って結果出したのは良かったね
      やっぱサッカーはシュート打って得点して結果出してナンボよ。戦争なんだから
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 19:22
    • ID:TtDg.Q.f0
    • サッカーを戦争というやつは戦争を知らないだけだ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 21:45
    • ID:EWOZ5TG90
    • ※4
      ピクシー乙
      まぁでも本当そうだよね。
      あくまでもその位の熱量で、って例えなんだけどあんなおぞましい行為に例えるのは良くないしサッカーに失礼。
      南野はU-23でももっと強引に行ってもいいよね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ