Sponsored Link

パリSG、第28節で今季リーグ初黒星…無敗記録は「36」でストップ

1
リーグ・アン第28節が28日に行われ、リヨンとパリ・サンジェルマンが対戦した。

20日の第27節でランスに4-1と快勝し、昨シーズンから続くリーグ戦無敗記録を「36」に伸ばしたパリ・サンジェルマン。アウェーで迎える3位リヨン戦では、先発メンバーを3名変更した。元ブラジル代表DFマクスウェルとフランス人MFベンジャミン・スタンブリ、ブラジル代表MFルーカス・モウラがスタメン入りを果たしている。

【スコア】
リヨン 2-1 パリ・サンジェルマン
【スコア】
1-0 13分 マクスウェル・コルネ(リヨン)
2-0 45+2分 セルジ・ダルデル(リヨン)
2-1 51分 ルーカス・モウラ(パリ・サンジェルマン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00406145-soccerk-socc
第27節まで終えて23勝4分けと首位独走PSG、初黒星
1
開始13分、均衡を破ったのはホームのリヨンだった。マクスウェル・コルネがペナルティーエリア左奥でパスを受けると、トラップでカットイン。鋭い右足シュートでゴールネットを揺らした。さらに19分にはセルジ・ダルデルがドリブルで中央を突破し、ペナルティーエリアに差し掛かった位置から強烈なシュート。GKケヴィン・トラップに阻まれたが、リヨンが攻勢をかけた。

そして前半終了間際、リヨンに追加点が生まれる。右サイド深くからのクロスにダルデルが反応。トラップでボールを浮かせてチアゴ・シウヴァの頭上を抜くと、GKトラップとの1対1を冷静に制した。

前半で2点のビハインドを負ったパリ・サンジェルマンは後半立ち上がりに反撃。51分、ペナルティーエリア右側でパスを受けたルーカスがドリブルでカットインし、左足シュートをゴール左隅へ決めた。

1点差に迫ったパリ・サンジェルマンは、77分にブレーズ・マテュイディを投入して打開を図ったが、最後まで2点目を決めることはできなかった。試合は1-2で終了。パリ・サンジェルマンはアウェーで敗れ、第28節にして今シーズンのリーグ初黒星を喫した。昨シーズンから続いていた無敗記録は「36」でストップした。
次節、パリ・サンジェルマンは3月5日にホームでモンペリエと、リヨンは3月6日にホームでギャンガンと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 16:04
    • ID:dbe4vSig0
    • 負けたのか。 他ファンだけど、ここまできたらリーグ無敗優勝みてみたかったな〜
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 17:00
    • ID:OfSffCyy0
    • 早くセルジュ・オーリエ戻そう
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 19:50
    • ID:bmvHfQ7.0
    • 2点目うま
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 20:58
    • ID:3m0T5Xu40
    • 独走すぎだろ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年02月29日 21:15
    • ID:yNA4X8jq0
    • 二点目あのトラップでシルバ抜くとか
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ