Sponsored Link

チェルシー、前半2点もヒヤヒヤ勝利…12戦負けなし3連勝で暫定8位に浮上

1
[3.1 プレミアリーグ第28節 ノリッジ1-2チェルシー]

プレミアリーグは1日に第28節を行った。チェルシーは敵地でノリッジと対戦し、2-1で競り勝った。これによりチェルシーは12試合負けなし(6勝6分)で3連勝としている。

前節サウサンプトン戦で今季初の2連勝を飾ったチェルシーはFW登録のケネディを左サイドバックで起用。MFベルトラン・トラオレも今季初先発を果たし、今冬加入したFWアレッシャンドレ・パトが初めてベンチに入った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160302-01624920-gekisaka-socc
チェルシーは、リーグ戦での無敗記録を12試合に伸ばす
1
試合は開始40秒で動く。カウンターからMFエデン・アザールのパスを敵陣左サイドで受けたケネディが中央にカットインして左足一閃。低い弾道のシュートがゴール右隅に突き刺さり、チェルシーが幸先よく先制する。さらにアディショナルタイム2分には右サイドのスローインの流れからトラオレのスルーパスをPA内右で受けたFWジエゴ・コスタが飛び出したGKデクラン・ラッドの頭上を突くループシュートを決め、2-0で前半を折り返す。

後半はノリッジが立て続けにゴールを脅かす。8分、右から上げたクロスをPA内左のDFラッセル・マーティンがヘッドで折り返し、FWキャメロン・ジェロームが左足ボレーもクロスバーを叩く。23分にはMFウェズリー・フーラハンのスルーパスをPA内右で受けたMFネイサン・レドモンドがニアに右足シュートを突き刺し、1-2と1点差に詰め寄った。

とどめを刺したいチェルシーは後半アディショナルタイム1分に決定機。D・コスタのパスで右サイドを抜け出したMFセスク・ファブレガスがドリブルでそのまま攻め上がり、PA右角あたりから丁寧に中央にラストパス。これをD・コスタが右足で合わせたが惜しくもゴール左に外れ、そのまま2-1で試合終了。
逃げ切ったチェルシーが暫定ではあるが8位にまで順位を上げている。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月02日 15:05
    • ID:5zl12xNO0
    • 少なくともヒディング爺さんの無欲さ丸出しはチームに良い影響をもたらせていると思う。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月02日 15:10
    • ID:4XOHlNfg0
    • ここまできたら6位のEL圏内行きたいけど、セインツ、ウエストハムも強いしきついな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月02日 15:30
    • ID:lthxAAdV0
    • ビリッチのウエストハムはなかなか強いね。本人的には、来シーズンから本格的に自分色を出そうって、心づもりだろうが。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月02日 15:52
    • ID:iMMSKcwz0
    • チェルシーは線審に助けられてるな なんとかELには滑り込め
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ