Sponsored Link

チェルシー戦で謎ジャッジ…バックパスをGKクルトワがキャッチするも見逃される

1
1日に行われたプレミアリーグの第28節、ノリッジ対チェルシー戦。

試合はロベルト・カルロスを彷彿とさせるFWケネジの強烈な左足シュートもありチェルシーが1-2と勝利したのだが、前半途中にはこんなシーンがあった。

チェルシーが0-1とリードして迎えた38分、最終ラインでボールを持ったギャリー・ケイヒルはGKティボー・クルトワにパス。

フリーのクルトワはこれを足でコントロールし、直後にこのボールをキャッチし左サイドで張っていたケネジへとスローイングでボールを渡した。

http://news.livedoor.com/article/detail/11248008/
主審を務めていたリー・メイソンはプレーを続行させたが、ノリッジの選手やサポーターたちは「バックパス」だと猛アピールしたのだ。
チェルシーの公式Twitterアカウントも、そのことに触れている。

「サッカー競技規則 2015/2016」の第12条「ファウルと不正行為」には、以下のような記述がある。

間接フリーキック
ゴールキーパーが自分のペナルティエリア内で、次の4項目の反則のいずれかを犯した場合、間接フリーキックが相手チームに与えられる。

・自分のものとしたしたボールを話すまでに、手で6秒を超えてコントロールする。
・自分のものとしたボールを手から話したのち、他の競技者が触れる前にそのボールに手で再び触れる。
・味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされたボールに手または腕で触れる。
・味方競技者によってスローインされたボールを直接受けて手または腕で触れる。

今回のプレーが関係してきそうなのは、上から3つ目の「味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされたボールに手または腕で触れる」である。
このシーンではノリッジFWキャメロン・ジェームズがケイヒルにプレッシャーをかけており、クルトワはこのパスがジェームズに当たったと判断したのかもしれない。しかし、この競技規則を読む限り、バックパスの定義はそのパスが「意図的であったか」によって決まるようなのだが…。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 02:18
    • ID:qYEjYV3r0
    • チェルカスの試合では日常の風景
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 02:35
    • ID:YIFbNpqz0
    • フィード上手いのになクルトワ
      これはいかんでしょ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 02:42
    • ID:dAOe5EZr0
    • ごく普通にハンドしてて笑った
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 02:48
    • ID:eGcH3xBN0
    • スリだってスリしますよって顔して歩かないからな
      審判はカードを無くしたのかもな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 03:07
    • ID:DIjgkPN70
    • お前ら試合見てないくせにアホなこと言うな
      このスレの動画の角度じゃ見えないけど、
      ちゃんと相手にあたってる
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 03:09
    • ID:DIjgkPN70
    • ちゃう角度から見たら、普通に相手にあたっとるし、クルトワはそんなあほなキーパーちゃう
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 03:10
    • ID:DIjgkPN70
    • お前ら全ては写真の10番の顔見ろ
      あれが真実を物語ってる
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 03:24
    • ID:O.r.gdrV0
    • またチェルシーか
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 04:13
    • ID:EIMm4w860
    • 記事ちゃんと読めよ笑
      当たったかよりも、意図的であったかが大切なんだからアウトだろ笑
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 06:27
    • ID:dAOe5EZr0
    • 当たってるのはみんな知ってるだろ…
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 09:19
    • ID:Hr3T2LsN0
    • これジェロームに当たってんだぞ
      リプレイでも明らかだった
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 09:32
    • ID:3YkMop5s0
    • 米9
      ぷぷぷ(笑)
      この行為がキーパーへのパスを意図していたってなんでわかるの?^ ^
      CBへのパスが相手に当たってキーパーに転がった可能性はー?^ ^
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 14:34
    • ID:KJ1kGCKb0
    • 意図的にバックパスしたけど相手チームのプレーヤーが触れた時点で意図的なバックパスが相手選手のキック(クリア)になるって事だろ。相手選手が触れてなかったら手で持ってないと思うよ
    • 14
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 14:43
    • ID:tQMHgZjz0
    • 主審「バ、バックじゃなくてよ、横だから、、、」
    • 15
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 16:00
    • ID:amtl5U520
    • 審判何見てんの?怒
    • 16
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 17:57
    • ID:Us74AkL60
    • 混乱してる人は時系列にそって、「ボールを主体として」考えてみよう
      キーパーの方向に蹴られる→阻止しようとした選手に触れられる→キーパーに手で扱われる
      ここで特に注目してほしいのは「阻止しようとした選手に触れられる」という部分。
      そう、その時点でボールの性質は「キーパーに返されたボール」から「カットされたボール」に更新されてるのがわかるよね。
      記事では「意図をもって返された」という部分を争点にしているけど、「意図」に焦点を当てるならこのボールは「奪ってやるという意図を以てカットされたボール」なんだよ。
      混乱してる人が多そうだし、同じサッカー好きが言い争ってるのを見るのは悲しいから、この説明で少しでもみんなの理解を助けられることを願っているよ。
    • 17
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 23:05
    • ID:j.mW1All0
    • チェルシーっていうチームが原因、みたいなコメント笑った。
      アホで材料揃わないから純粋に議論の場に立てないんだろうね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ