Sponsored Link

バイエルン撃破のマインツ指揮官「信じれば、すべてが可能になる」

1
[3.2 ブンデスリーガ第24節 バイエルン1-2マインツ]

ブンデスリーガは2日、第24節2日目を行い、首位バイエルンはホームで5位マインツと対戦し、1-2で敗れた。連勝が3で止まったバイエルンは今季2敗目。ホームでは今季初黒星で、昨季から続くホーム公式戦連勝記録が17試合でストップした。監督および選手のコメントをクラブ公式サイトが伝えている。

【スコア】
バイエルン 1-2 マインツ
【得点者】
0-1 26分 ハイロ・サンペリオ(マインツ)
1-1 64分 アリエン・ロッベン(バイエルン)
1-2 86分 ジョン・コルドバ(マインツ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160303-01624966-gekisaka-socc
バイエルン、ホーム公式戦連勝記録が17でストップ
1
大金星を挙げたマインツのマルティン・シュミット監督は「前もって話していたことの多くを体現できていた。大事なのは、常に集中を切らさず抵抗し続けること。いい気持ちだ」と喜びのコメントを残した。

この日のマインツは前半26分にMFハイロ・サンペリオの右足シュートで先制。後半19分にはMFアリエン・ロッベンにミドルシュートを決められたものの、同41分にFWジョン・コルドバのゴールで2度目のリードに成功。そのまま逃げ切り、勝利を手にした。 

シュミット監督は勝利を挙げることができた要因について、「どうやったらここで勝てるかは分かっていた。いい守備をすることと、明確なカウンターを狙うことだ。我々は、前半に4回、後半に2回カウンターチャンスを手にした。こういった効果的なプレーが必要になる。それが結果を左右した」と分析し、「チームは今日それを成し遂げてくれた。信じれば、全てが可能になる」と胸を張った。
次節、バイエルンは5日に敵地で日本代表MF香川真司が所属する2位ドルトムントとの直接対決。マインツは同日にホームでダルムシュタットと対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 12:45
    • ID:.gF1m9At0
    • 武藤って生きてるん?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 12:47
    • ID:prGt0EwV0
    • キーパーの無駄な上下動(軽くジャンプするようなステップ)が未だに理解できん。
      丁度上がりかけたタイミングで打たれたら、その分反応が遅れるじゃん。
      それとも、トータルで見ればその方が速く反応できるのかな。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 12:48
    • ID:zq6lproN0
    • ムトーは毛がしてたろ。
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:07
    • ID:k8pooiPe0
    • コルドバが結果出してきてるし武藤復帰しても厳しいかもしれんなぁ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:23
    • ID:YCaVuLp40
    • ※4タイプが全然違うでしょ
      岡崎とウジョアみたいになりそう
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:26
    • ID:LD.TUlE50
    • ※2 ではステップが無駄な上下動だと信じてそれを証明しろ、信じれば可能だ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:29
    • ID:xDttdN0H0
    • バイエルンて毎年ここら辺でちょっと取りこぼすイメージ
      今年は後ろが近いからどうなるんかなぁ
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:30
    • ID:ledfTIZe0
    • 2
      これが無駄ではないんですよ。遠くに飛ぶためにやってるんです。しっかりシュートに対して準備していれば反応が遅れることはありません
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:32
    • ID:3dQevyJR0
    • テニスのスプリントステップみたいなもんだろ
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 13:47
    • ID:spqgfVc30
    • ※2
      あまりにも高くジャンプしたらその時間分ロスが出るけど、軽いジャンプは横への反応が高まるんじゃなかったかな
      ずいぶん昔にあれは理にかなってるっていう記事を読んだ記憶がある
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 14:52
    • ID:8Hlxk0OQ0
    • 今シーズンは前半戦に武藤、後半戦にコルドバって分かれてるけど、来シーズン常に2人とも使える状態で、マッリが残留、マインツの上手い補強(GMいなくなるけど)が嵌れば、良いところまで行けるぞこれ。
      今シーズンは新加入5,6人がメチャクチャ当たりだな。
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 14:55
    • ID:tx40JQf60
    • 武藤、コルドバが共存できたらって簡単に言うが
      簡単に共存できるならどこのチームも補強失敗することなんてほとんどなくなるんやで
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 15:21
    • ID:BAmGKjiP0
    • バイエルンは優勝が見えてくると勝ち点を取りこぼすのは毎年のことだな
      すでに気持ちがCLに向いてるから
    • 14
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 19:15
    • ID:qbqYMIW00
    • メングラに負けて以来か?油断なのか穴があるのかどっちかな?
    • 15
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 21:12
    • ID:OiUeHkaA0
    • マインツは武藤いないほうが強いな
      武藤離脱後にシャルケやレヴァークーゼンにも勝ったと思ったら今度はバイエルンとか
      ハイロ、マリ、クレメンスと2列目に調子のいい選手が多いことに加えて
      ここに来て出場機会を得るようになったコルドバがフィットしてきて
      得点もするようになったからすごくいい感じ
    • 16
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 22:45
    • ID:9GJclUMm0
    • コルドバはCFで、武藤はウィングで本来使いたいはずだからそういう意味ではポジション争いもせず同時起用できるはず。がしかし、コルドバと武藤は相性が合わないのか連携がまだ上手く行ってないのかバイタルエリアでやたら動きが被ってたりするシーンが見受けられるのでどうなるか分からない。
    • 17
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月03日 23:23
    • ID:VSmpnNHV0
    • 元々開幕前にCFとして2部から獲得したFWが調子が悪くて、サイドで獲得した武藤を試したら岡崎と似た動きが出来たからチームにハマってこれまで来たんでしょ。

      トップとサイド、本格的なポジション確保の競争がこれからってことなんだろうね。

      それだけに怪我は残念。
    • 18
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月04日 14:00
    • ID:.w1J2tgk0
    • まだ可能性が出てくるとは何があるか分からんもんだな
      まあバイヤンが優勝だろうけど面白くなるのは間違いない
      よく勝てたな、決定力って大事だな
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ