Sponsored Link

復帰後の武藤に影響も? バイエルン戦決勝弾のコルドバ、国内外で注目高まる

1
マインツは2日に行われたブンデスリーガ第24節で、バイエルン・ミュンヘン相手に2-1と金星を挙げた。FW武藤嘉紀のバックアップとして前半戦では出場機会が限られていたコロンビア人FWジョン・コルドバは、この一戦で決勝点を決めて評価を高めている。

現在22歳のコルドバは、昨夏にグラナダからレンタルでマインツに加入した。当たりにも強いフィジカルを武器とする同FWは2013年夏にエスパニョールに加わり、1年後にはグラナダに移籍した。しかし、2クラブではある程度の出場時間が与えられながらも、それぞれリーグ戦4ゴールにとどまり、ブレークを果たせないでいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160304-00000031-goal-socc
バイエルン戦で決勝点…3試合連続ゴール
1
その完全燃焼できていなかったコルドバが、ここに来て3試合連続ゴールに成功している。武藤が負傷し戦列から外れた第20節ハノーファー戦以降の4試合中3試合に先発し、サブとして出場したバイエルン戦のものを含めて3ゴールを挙げている。コロンビア『ティエンポ』でもその急成長ぶりが驚かれ、「これがゴールを決めて不敗バイエルンをノックアウトさせたジョン・コルドバだ」と題された記事で同選手が紹介された。

また、コルドバ自身もバイエルン戦86分に挙げた決勝弾は「自分のキャリアにおいて最も大事なゴールに数えられる」と同メディアで手応えを語っている。「こんな相手とのゴールと勝利は、今後もハードワークするための大きなモチベーションにつながる」と勢いを感じているようだ。
1
一方の武藤は、先月初旬に右ひざ外側側副じん帯を損傷し、数週間の離脱を強いられると発表されていた。加入当初のウィングから最前線へとポジションを移しており、コルドバの調子は復帰後を見据えて気になるところだろう。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 00:49
    • ID:K7vtfGJu0
    • 実際まじで危ないと思う
      武藤もうかうかやってられないよ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:02
    • ID:Bbrl8sQp0
    • 武藤は本来のウィングに戻ると思うが。
      急場しのぎに前に置かれてただけやし。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:05
    • ID:KjXqn47M0
    • 本職のウイングでもイケるでしょ
      マインツにとっては層があつくなるな
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:09
    • ID:K7vtfGJu0
    • 今のメンバーでのチームが調子いいんだから、武藤帰ってきてもサイドはサンペリオとクレメンスだと思うんだけど
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:11
    • ID:DwtT6g8xO
    • 7ゴール決めてるのに終わりか
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:25
    • ID:cv62Vzh80
    • 別に使われなくなったら移籍すればよくね?
      武藤ほしがるクラブなんかいくらでもあるだろ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:27
    • ID:xlQKZdq40
    • 武藤がシーズン序盤にニーダーレヒナーと1トップ争いしてるときには
      コルドバは終了5分前とか全然チャンスを与えられてなかったけど
      武藤がゴールから離れてからは2トップで並べられたり
      途中で下げられたりしたときに代わりに入ったりしてた
      最初からそこそこ体の強さは見せてたけど試合に出るたびにどんどん周りと合っていった
      間違いなく武藤の怪我離脱中のシャルケ・レヴァークーゼン・バイエルン撃破の立役者の1人
      何よりコルドバは武藤より若いからこれだけ結果出してしまえば
      マインツがコルドバをファーストチョイスで考えていってもおかしくないだろうな
      復帰後はFWの2番手で途中投入とか一緒に並べられたり
      2列目としてハイロ・マリ・デブラシス・クレメンスと争う可能性もあると思う
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 01:37
    • ID:NLAlmlFy0
    • ※2
      それなんだよな。
      前に置いたら思いの外うまく機能したから1トップ固定になったけど。
      武藤はウイングも出来るんだから得点は減るかもしれないけどコルドバとの共存も可能。

      身体の強さとかポストプレーは端からコルドバには敵わないんだから別の武器でアピールしてほしいわ。
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 03:22
    • ID:.NgPY9SU0
    • いいんじゃないか切磋琢磨できてトップでもレギュラー争いしてウイングでも起用される状況ならこれまでのトップでの経験がサイドで活きない訳が無いし逆もまた然り
      ライバルいるなら移籍すればみたいな安直な考えには虫唾が走る
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 07:53
    • ID:5FbRnkuD0
    • チャンスを貰った選手が結果を出してスタメンに。
      プロの世界ではよくある話。
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 08:09
    • ID:iroGamqj0
    • ボルシアMGとシャルケとヘルタとレバークーゼンはこれから星の潰し合いになるだろう。マインツはドルトぐらいが山だ。武藤が復帰でチャンスだよ!昨日勝ち点計算したらかなりマインツがチャンスなのだ
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 10:27
    • ID:AGuMR2yG0
    • マインツのスカウトは優秀たな。
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月05日 14:32
    • ID:g21M5Oul0
    • ※12
      その人も来季はシャルケに・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ