Sponsored Link

FK芸術弾は「強めに蹴った」 横浜M中村がJ最多記録更新の直接FK21得点目

1
横浜F・マリノスの元日本代表MF中村俊輔が5日のJ1ファーストステージ第2節の敵地アビスパ福岡戦で、芸術的な直接FKから貴重な同点弾を決めた。開幕から停滞するチームを圧巻の一撃でプレーで奮い立たせたレジェンドは「次、勝ちます」と力強く宣言した。

前半6分、セットプレーから福岡FWウェリントンに先制点を決められ、開始早々にビハインドを背負った横浜。そこから、反撃を仕掛けようにも攻撃はリズムが悪く、決定機を作れないまま、時間だけが過ぎていった。

「ちょっと失点が早過ぎたので、それで向こう(福岡)がブロックで引いて。それを焦れないで攻めていこうというのはあったのんですけど、そこから崩せないのと迫力がないのが課題」

中村はチームの課題をこう分析した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160305-00010017-soccermzw-socc
直接FKで通算21得点目を決めた中村
0-1のまま試合は残り10分を切った。開幕2連敗という最悪のスタートも頭をよぎった中、チームを救ったのはこれまで数々のドラマを演出してきた黄金の左足だった。

後半37分、日本代表MF齋藤学が倒され、ゴール右約25メートルの位置で直接FKを獲得した。中村はこのボールをセットし、左足を迷わず一閃。シュートは4枚の壁の上を超え、ゴール右ポストをかすめてネットを揺らした。ワールドクラスの一撃だった。

「当たってなかったので、練習で。ちょっと芝も硬いですし、足首も足も入らないので、ちょっと強目に蹴ったのが良かったと思います」

芝の感覚を察知したレフティは通常のFKよりも力を込めた。セルティック時代は「PKよりもFKが得意」とまで絶賛された名手は同点弾をいともたやすく決めた。FKでの通算17ゴールのG大阪MF遠藤に4本差と突き放した。

2月27日に行われた仙台との開幕戦はインフルエンザで欠場した。キャプテン不在の試合でチームは0-1で敗戦した。
2
今節での初勝利もお預けとなったが、中村の一発でチームを連敗の危機から救った。次節(12日)もアウェー、新潟との一戦を控えている。チームをけん引する天才レフティーは「次、勝ちます」と一言。はるばる敵地で天才の妙技を堪能したサポーターに勝利を誓った。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 00:16
    • ID:6gwGjkr2O
    • 帳尻合わせのFKね。迫力がないのは誰のせいか?
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 00:35
    • ID:g.xbE0pn0
    • ※1
      少なくとも俊輔のせいではない
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 01:07
    • ID:JtwEv5AV0
    • 本田もそろそろ帳尻合わせにFK決めて欲しい
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 01:12
    • ID:6gwGjkr2O
    • ※2
      試合見てれば分かるがこんなこと言えるほど貢献してないから。FKが入ってなければコメント拒否って帰ってるよ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 01:47
    • ID:iBpMI1K10
    • 病み上がりで正直コンディションは悪そうだった。安易なミスも目立ったし
      だがそれでも走行距離はチームNo1で、効果的な仕掛けできてたのは俊輔くらい
      決めて欲しいところで決めちゃうのはやっぱスターだわ
      俊輔がどうのこうのより、周りの酷さがやばい
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 02:15
    • ID:hP9.AE1m0
    • なぜこんなピンク色になったんだ…。
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 02:17
    • ID:g4JAXBJf0
    • 海外にいるときと合わせたら通算いくつ決めてんだろ
    • 8
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 06:46
    • ID:LFTIHcKy0
    • 俊輔は別に自分以外の選手に迫力がなかったなんて一言も言ってないけどな
      つーか、そもそもこの試合に関しては鞠の攻撃陣の中で一番まともだったの俊輔だし
    • 9
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 07:01
    • ID:6gwGjkr2O
    • 走行距離No.1って単に福岡的に恐さゼロな所でダラダラしてただけで実際のところ他の選手と大して変わらないくらい酷かった。いつの間にかセットプレーだけの選手になってしまったなぁ。
    • 10
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 07:24
    • ID:tnexgVLE0
    • さすがです
    • 11
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 07:28
    • ID:0F2jmWn30
    • 試合見てないやつらが何言ってるんだ?

      レジェンドはレジェンドらしくもっと劣化してもいいくらいの出来。
    • 12
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 12:20
    • ID:Q9l9Inew0
    • 4人くらいぬるぬる抜いてたドリブルとか効果的なサイドチェンジいくつも出してたけど
      他の選手がふがいなさ過ぎて決まらなかったって試合観てたらわかるはずだよな
      ロスト多かったのも俊さんにばかりボール集めるマリノスの体たらくのせいで福岡はさぞ守りやすかっただろうよ
    • 13
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月07日 01:49
    • ID:SQsFOuMm0
    • 俊輔が中盤の底まで降りてビルドアップに加わらなきゃならなかった時点で
      割とどうにもならん。相手の1トップ脇のスペースで受けるのは、俊輔じゃなくて
      開いたCBかボランチであるべきだったんだが、ボールロストを恐れたせいか、
      相手の守備ブロックの外側に人が多すぎた。
    • 14
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月07日 12:19
    • ID:M4tgwoQ.0
    • 中町が割と古巣相手で気を吐いてたけど、それだけだったな。前線は全然怖さがなかった。俊輔の言う通り。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ