Sponsored Link

ザルツブルク南野、4戦ぶり先発で今季9ゴール目

1
[3.5 オーストリア・ブンデスリーガ第26節 ザルツブルク3-0グレーディッヒ]

オーストリア・ブンデスリーガは5日、第26節を行い、FW南野拓実の所属するザルツブルクはホームでグレーディッヒと対戦し、3-0で快勝した。南野は4試合ぶりに先発し、後半35分までプレー。1-0の後半9分に2試合ぶりとなる今季9得点目を決めた。

前半6分に先制したザルツブルクは1点リードで折り返した後半9分、ドリブルでPA内左に切れ込んだFWスマイル・プレヴリャクの折り返しを南野が左足でゴール右隅へ流し込み、追加点。前節のシュトゥルム・グラーツ戦(0-0)は出番がなかったが、4試合ぶりの先発チャンスでしっかり結果を残した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-01625091-gekisaka-socc
南野はこれで2試合ぶり今季9ゴール目。チームは後半23分に3点目を決め、3-0とリードを広げると、そのまま完封勝利で2試合ぶりの勝ち点3を獲得した。

南野のゴールは8:40~
次節、ザルツブルクはヴォルフスベルガーと敵地で対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 11:23
    • ID:QK.zE2PD0
    • いいぞ、もっとやれ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 11:46
    • ID:uhkWvsJ60
    • このユニすげー似合ってるなかっこいいわ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ