Sponsored Link

ケルン大迫3戦ぶり出場、短い時間で積極プレーも…

1
[3.5 ブンデスリーガ第25節 ケルン1-3シャルケ]

ブンデスリーガは5日、第25節1日目を行い、FW大迫勇也の所属するケルンはホームでDF内田篤人所属のシャルケと対戦し、1-3で敗れた。2戦連続ベンチスタートの大迫は後半39分から途中出場。3試合ぶりの出場を果たしたが、得点には絡めなかった。負傷離脱中の内田は欠場している。

試合開始早々の前半2分に試合は動く。シャルケはMFピエール・エミール・ヘイビエルグがPA内でDFドミニク・マローに倒され、PKを獲得。これをFWクラース・ヤン・フンテラールがゴール右に決め、先制点を奪った。前半23分にはMFマックス・マイヤーが追加点。2-0とリードを広げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160306-01625094-gekisaka-socc
大迫勇也は後半39分から途中出場
1
ケルンも前半33分、MFフィリップ・ムラデノビッチの左クロスにMFレオナルド・ビッテンコートが頭で合わせ、1点を返す。後半15分にはMFマルセル・リッセが強烈な直接FKを狙ったが、GKの好セーブに阻まれた。

一方のシャルケも後半19分に途中出場のFWリロイ・サネがミドルシュートを放つなど果敢に追加点を狙う。すると後半31分、MFヨハネス・ガイスが大きく左サイドに展開。DFデニス・アオゴのクロスに途中出場のFWフランコ・ディ・サントがダイビングヘッドで合わせ、3-1と突き放した。

ケルンは後半39分、MFヤニック・ゲルハルトに代えて大迫を投入。直後に右足ミドルを放つなど積極的にプレーしたが、得点を奪うことはできなかった。後半45分、大迫の横パスからリッセがシュートを打ったが、GKがセーブ。2試合ぶりの黒星を喫したケルンはこれで4試合勝利なし(1分3敗)となった。
次節、ケルンは清武・酒井・山口所属のハノーファーと敵地で対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 14:09
    • ID:4goENvpE0
    • 大迫スタメンのときは点はとらないけど貢献してチームも勝ってたのになぁ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 14:26
    • ID:eBp.maW.0
    • 中盤省略のサッカーだから合わないっていう意見があるけど、下位ではありながら割とアタッキングサードで丁寧にパスを回してる方だと思うし、全く合わない訳ではないと思う。実力の問題かもしれない。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月06日 15:55
    • ID:LFTIHcKy0
    • この前、このブログでも記事になってたけど、監督とGMは大迫のこと評価してるよ
      ただ、サポーターからの不満が凄いみたいでホームでの起用は大迫のためにも良くないみたいなこと言ってた
      ケルンは現在の実力と比べると、サポーターのプライドがかなり高いみたいだね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ