Sponsored Link

シティ、9戦白星なしの降格圏ノリッジに苦戦…痛恨のスコアレスドローに

1
[3.12 プレミアリーグ第30節 ノリッジ0-0マンチェスター・C]

プレミアリーグは12日に第30節を行った。4位のマンチェスター・シティは敵地で降格圏に沈む18位のノリッジと対戦し、0-0で引き分けた。

15日にチャンピオンズリーグのディナモ・キエフ戦を控えているシティ。MFヤヤ・トゥレが踵の負傷で欠場し、ボランチにはMFフェルナンドとMFフェルナンジーニョを起用した。また、トップにFWウィルフリード・ボニーが入り、FWセルヒオ・アグエロと2トップを組んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160312-01625358-gekisaka-socc
シティ、下位ノリッジに痛恨のドロー プレミア優勝はさらに遠のく
1
当然のようにシティがボールを支配するが最後の精度を欠き、ゴールネットを揺らすことができない。前半10分、ゴール正面からのFKをアグエロが直接狙う。壁を越えて鋭く落ちたボールはGKジョン・ルーディに弾き出される。29分にはアグエロがPA内右まで持ち込み、右足シュートを放ったが、これもGKルーディに好セーブに阻まれた。

ノリッジも前半終盤にシュートまで持ち込む場面が多くなる。前半39分、後方からの浮き球パスをFWパトリック・バンフォードがPA手前から左足ボレー。意表を突いたシュートはクロスバーを叩き、前半最大のチャンスを逃した。アディショナルタイム2分には右から切れ込んだMFマシュー・ジャービスが左足シュートを放ったが、わずかにゴール左に外れ、前半はスコアレスで折り返した。

シティは攻撃に変化をつけられるトゥレの不在が影響してか、単調な攻撃が続く。後半13分にはボールに絡む機会が少なかったボニーを下げて、MFラヒーム・スターリングを投入。32分にも19歳のFWケレチ・イヘアナチョを入れたが、9試合白星なし(1分8敗)のノリッジの堅い守備を崩すことができず、シティは痛恨のスコアレスドローに終わった。
ペジェグリーニ監督は「残り10試合で少なくとも9勝」を目標に掲げていたが、早くも白星を逃している。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月13日 00:35
    • ID:YzbwcY.O0
    • 9戦白星なし の内訳が酷くてワロタ
      それにスコアレスで引き分けるシティって
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月13日 00:41
    • ID:k8uY8Hnw0
    • レスターに神風吹いてますわ
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月13日 00:55
    • ID:zG3hIo.N0
    • 今年も降格圏が頑張る時期に来たか
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月13日 01:24
    • ID:U3rdXuU.O

    • 閉店ガラガラ…
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月13日 02:16
    • ID:CvMPHot40
    • 退屈だった
      ダメなチームはサイドすら使わずせっかくのマイボールをつまらないパス交換から相手のカウンターに転換出来る魔法を使えるんだなあ
      本田の方がマシだった
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月13日 08:13
    • ID:BSlHi.qT0
    • シティの今季つまらん試合ばっか
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ