Sponsored Link

ハーフナーが起死回生の一発!…2点差追いつく同点ヘッドで4戦ぶり今季13点目

1
[3.13 エールディビジ第27節 ユトレヒト 2-2 ADOデンハーグ]

エールディビジは13日、第27節3日目を行い、FWハーフナー・マイクの所属するADOデンハーグは敵地でユトレヒトと対戦し、2-2で引き分けた。ハーフナーは10試合連続の先発出場。後半18分に挙げた4試合ぶりとなる今季13得点目が貴重な同点ゴールとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160313-01625400-gekisaka-socc
ハーフナーが4戦ぶり今季13点目…引き分けに持ち込む同点ヘッド弾
1
前節のトゥエンテ戦(2-1)で連敗を止めたADOデンハーグは前半10分、ハーフナーのポストプレーからMFケビン・ヤンセンが右足でダイレクトシュートを打つも、相手GKの正面。同17分にはCK崩れからDFトム・ブヘルスダイクが頭でつないだボールにハーフナーが抜け出し、GKと1対1を迎えるが、バウンドしたボールに合わせた左足のシュートはGKに至近距離でブロックされた。

ADOデンハーグがチャンスを生かせずにいると、ユトレヒトが反撃に出る。前半23分、後方からの浮き球のパスをFWセバスティアン・アレがワントラップから右足のバイシクルキックでゴール左に叩き込み、先制点をマーク。同42分には中央を崩し、最後は右からの折り返しをFWルート・ボイマンスが押し込んだ。

2点ビハインドで前半を折り返したADOデンハーグだが、後半3分にゴール正面やや右の絶好の位置でFKを獲得。これをMFダニー・バケルが左足で直接決め、1-2とした。さらに攻勢をかけるADOデンハーグは同18分、FWエドゥアール・デュプランが左サイドから上げたクロスをハーフナーが高い打点から得意のヘッドで押し込み、同点ゴールを奪った。

ハーフナーのゴールは1:28~
ADOデンハーグは逆転こそならなかったものの、ハーフナーの貴重な同点弾により、敵地で勝ち点1を獲得。2連敗から立て直し、2試合負けなしとした。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月14日 00:36
    • ID:GTCO6HKu0
    • 相手の1点目すげぇシュートだな。しかしハーフナーはフィンランドでは全然点取れなかったのにオランダではしっかり取れてるのは不思議だな 笑
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月14日 00:48
    • ID:OgZSj7t60
    • ハーフナーを代表に呼べば対アジアで放り込み要員で使えるけども、その先の対欧米、中南米、アフリカ相手を考えるとどうすべきか悩みどこだね。でもオランダでは得点取ってるしな。自分ならベンチに入れて後半残り15分ぐらいからパワープレー要員で使いたいけど。チームの成長を取ってアジアを勝ち抜くのもいいけどさ。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月14日 00:57
    • ID:T6vc3LDp0
    • ハーフナーは対オランダリーグ専用機だからな。勘違いしてはいかん
      プレースタイルがフィットしまくってるんだろう
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月14日 01:36
    • ID:DWDsA9Pr0
    • さすがに今度の代表には呼ぶだろ?
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月14日 02:07
    • ID:JktlZr830
    • ※1
      フィンランドはたった半年の在籍期間だぞ
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月14日 10:17
    • ID:juR9DC610
    • 代表に柿谷呼ぶくらいならハーフナー呼んだ方がいい。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ