Sponsored Link

サンプドリアが“世界遺産”トッティ獲得へ…「芸術作品を他国へ渡せない」

1
サンプドリアのマッシモ・フェレーロ会長が、ローマの元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティの獲得に動くと明言した。イタリアメディア『ANSA』が伝えている。

17日付のイタリア紙『トゥットスポルト』によると、ローマはトッティに対し、契約が満了を迎える今シーズン限りでの現役引退と同クラブ幹部入りを打診。しかし同選手は現役続行を希望し、クラブからの打診を拒否したと報じられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160318-00412309-soccerk-socc
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160318-00010009-soccermzw-socc
ローマ退団が確実と報じられているトッティの獲得に、サンプドリアが乗り出すようだ。
1
同クラブのフェッレーロ会長はローマ出身で、ローマの熱狂的なサポーターとしても知られる。同会長は『ANSA』の電話インタビューに応じ、以下のように語った。

「トッティがローマとの契約を更新せず、国外に移籍するという噂を耳にしている。だが、私の考えではそれはあり得ない。トッティはイタリアのモニュメントであり、世界遺産だ。トッティは私がサンプドリアに連れてこようじゃないか」

「芸術作品を国から国へと引き渡すのは不可能。彼はイタリアのサッカーをまさに代表する選手。保護されなければならない。ローマでの物語が終焉を迎えていると思うのであれば、世界で最も美しいカラーのユニフォームに袖を通しに来ればいい。そのユニフォームこそがサンプドリアだ」
1
サンプドリアにはトッティの弟分、カッサーノがいるが、16日の練習中に第3GKのクリスティアン・プッジオーニと衝突。当初カッサーノはプッジオーニを無視し、平静を呼びかけていたが、スイッチが入り、同僚が仲裁に入るほどエキサイトしたという。33歳になった悪童だが、気性の荒さは健在のようだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月18日 18:25
    • ID:xfRx5VRo0
    • カッサーノとトッティのコンビがまた観れるのなら胸熱やな
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月18日 18:29
    • ID:zRN.UuAfO
    • カッサーノ、トッティ、に加え、モンテーラいたら最高だよな。今は監督してんのかな? つーか、カッサーノが33才って、そりゃオレも年とるわな。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月18日 18:30
    • ID:skSAsh.I0
    • 喧嘩別れしてなかったか?
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月18日 19:31
    • ID:PRXVnVNF0
    • モンテッラはローマ時代に次いでまたトッティを指揮するのかw
      あくまでも選手同士としてお互いチームで接していたいだろ
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月18日 23:33
    • ID:4a.u5BmR0
    • カッサーノがローマに入れば良いんじゃね?
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月18日 23:42
    • ID:k8tpzcwn0
    • 喧嘩別れもあって一緒のクラブじゃ無理
      もはやプロビンチャ状況のサンプでは
      王様待遇なら行くかもしれないが
      戦術面でも守備なしの前線二人は厳しい
      どう考えてもどっちか一人だけだろ
    • 7
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月19日 01:03
    • ID:Z1oZ.CYV0
    • トド松か
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ