Sponsored Link

PKに鬼強いケイロル・ナバス…今季4本中3本を防ぎ、リーガ通算でも阻止率56%

1
セビージャをホームに迎え、4-0と大勝したレアル・マドリー。

開始6分にカリム・ベンゼマがゴールをあげ幸先良く先制したのだが、その後にピンチを迎えていた。

27分、ラファエル・ヴァラヌが自陣ペナルティエリア内でセビージャDFアディル・ラミを倒してしまい、セビージャにPKが与えられたのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/11321051/
キッカーはケヴィン・ガメイロ。マドリーにとっては同点にされるかもしれない大ピンチであったのだが…

GKケイロル・ナバスがこれをセーブ!見事に危機を救い、チームの勝利に貢献した。

PKに強いことで知られるケイロス・ナバス。

今季のリーガでこれが4本目のPKであったが、そのうち実に3本を防いでいる。PK阻止率は驚異の75%である。

『Infostrada Sports』によれば、マドリーのGKがリーガの1シーズンに3本のPKを防ぐケースは2008-09シーズンのイケル・カシージャス以来であるという。
また、ケイロル・ナバスはキャリアを通してリーガの舞台で16本のPKを経験しており、そのうち相手にゴールを許したのは7度、阻止したのは9度であるそう。阻止率に換算すると実に56.2%である。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月22日 12:42
    • ID:rCJKfRvn0
    • はんぱねぇ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月22日 14:11
    • ID:ZM1m8ns10
    • これはメッシがクラシコでPK決めるフラグ立ったかな?w
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月22日 17:51
    • ID:My75trPp0
    • 蹴る方は地獄や
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月23日 01:18
    • ID:WskTCi7M0
    • 全盛期のカシージャスの方が強い
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ