Sponsored Link

本田とミランが契約延長会談を実施へ 来季残留の可能性が高まる

1
ACミランの日本代表FW本田圭佑は、クラブと2017年6月までの契約となっているが、今シーズン終了後に契約延長についての会談が持たれるとされている。ミラン専門のニュースサイト「milannews.it」が報じている。

ここ3試合で得た勝ち点わずかに2ポイントと足踏み状態になっているが、同サイトは本田について「1月からチームの根幹をなすプレーヤーとなっていて、多くの犠牲的精神を払いながらチームに貢献している反面、疲労が蓄積しているのは間違いない。しかし彼は、チームが今シーズンの不調から脱してミハイロビッチ監督に第2のチャンスを与えたプレーヤーだ」と称賛している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160324-00010004-soccermzw-socc
今夏の退団濃厚から一転、後半戦の活躍により契約延長の方向に傾く
1
その上で、1月の移籍市場でいくつかのチームから獲得調査があり、その段階ではミランに残ると決定したものの、今シーズン終了後に退団することが濃厚だったとしている本田の去就について、状況が変わってきたと報じている。

まずは、シーズン終了後に本田とクラブは契約延長についての話し合いを持つことを約束しているという。シーズン中に決断できない理由は、ミラン側が来季の監督を誰にするかが不透明な状況にあるからだとしている。

その一方で、本田の関係者とアドリアーノ・ガリアーニCEOは契約についての基本方針をまとめるために、数週間のうちに会談するとしている。

最終的に同サイトは、「今のパフォーマンスからして、本田が契約を延長してミランに残る可能性は高まり続けている」としている。日本人選手として初めて名門の10番を身に着けた男は、シーズン当初こそ「マーケティングマン」や「パンキナーロ(ベンチ要員)」といった厳しい評価を受けたが、プレーによってその価値を証明しようとしている。
1
日本代表の活動に参加する本田には、肉体的な疲労がさらに重なっていくと予想されるが、メンタル面だけでもリフレッシュしてシーズン終盤の戦いに臨みたいところだ。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月24日 12:58
    • ID:an.s0ZN70
    • 「俺がミランを立て直す」的な発言してるし、本田はこのままミランで骨埋める気だろーなぁ。ベルのままじゃずっと泥船ミランだろうからまともなクラブに移籍して欲しいけど
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月24日 13:17
    • ID:21osN4EN0
    • 中華系のオーナーに変わるかもって噂があるけど、そこだけが心配というか何というか
      会長は変わって欲しいけど中華資本だと本田外しもありそうだし複雑だな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月24日 13:21
    • ID:Tq8YVDcx0
    • 2>もし中華になったら逆に好都合では?中国に日本人だがアジア人マーケティングでユニを売ればイイかと
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月24日 13:30
    • ID:3s.opi750
    • 12月の時点では更新なしで契約終了で合意だったよな
    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月24日 13:34
    • ID:PLGRntLi0
    • 中国系の資本入ったら逆に本田はさらに出るだろ…
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月24日 14:16
    • ID:iftQt43c0
    • 契約なしで合意ってなんだよ(笑)
      そんな契約があったらすげーし、かりにそれをやるなら本田側からのオプションでしかありえないだろ(笑)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ