Sponsored Link

アルゼンチンが昨夏コパ決勝のリベンジ!チリに敵地で逆転勝ち

1
ロシアW杯南米予選第5節が24日に行われ、アルゼンチン代表が敵地でチリ代表を2-1で下した。

アルゼンチンが昨夏南米選手権決勝のリベンジを果たした。前半11分にCKを合わせたMFフェリペ・グティエレス(トゥエンテ)のヘディングで先制を許したアルゼンチンだが、同19分にMFアンヘル・ディ・マリア(パリSG)が右足でゴール右隅に決めて同点。同24分にはDFガブリエル・メルカド(リバープレート)が逆転弾を蹴り込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-01625790-gekisaka-socc
フル出場したFWリオネル・メッシ(バルセロナ)は無得点だったが、アルゼンチンが2-1で逃げ切り、予選2勝目を挙げた。チリは2敗目を喫している。
29日の次戦、アルゼンチンはホームでボリビアと、チリは敵地でベネズエラとそれぞれ対戦する。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月25日 12:37
    • ID:3Ia9Qsec0
    • マスチェラーノは出てないのか。休ませてられて良かった。
      次のボリビア戦のピッチが酷いから心配だな… メッシとマスチェは怪我しないでくれ!
      FWはラベッシを除いてどれも所属チームに欠かせないから怪我のリスクという意味で人選が大変そうだな。
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月25日 13:16
    • ID:Nf8wel.O0
    • アルゼンチンってすげーバランスの悪いチームだな
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月25日 15:14
    • ID:FpF92Bt.0
    • 前線飽和してるなら日本にください
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ