Sponsored Link

ゲッツェ、古巣復帰ではなくクロップと再会? リヴァプールが獲得に自信との報道も

1
古巣復帰が騒がれるバイエルン・ミュンヘンMFマリオ・ゲッツェだが、恩師を擁するリヴァプールは獲得への自信を深めているという。イギリス複数メディアが報じた。

ゲッツェはバイエルンで出場機会に恵まれていない。ジョゼップ・グアルディオラ監督は今季終了後に退任し、来季からはカルロ・アンチェロッティ氏が就任するが、2017年でバイエルンとの契約が満了となるゲッツェの去就は騒がれ続けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000011-goal-socc
ゲッツェとクロップがリヴァプールで再会する可能性は?
1
ドイツメディアは、ボルシア・ドルトムントがゲッツェの再獲得に動いており、選手も復帰を望んでいると報じた。ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは予備交渉をしたとの報道を一蹴したが、ゲッツェ再獲得そのものを否定はしていないとの見方もある。

一方で、『ガーディアン』や『デイリー・メール』、『デイリー・ミラー』などイギリスの複数メディアは28日、リヴァプールが選手の獲得に自信を感じつつあると報じた。もちろん、ゲッツェの恩師であるユルゲン・クロップ監督の存在が大きいことは言うまでもない。

『ガーディアン』は、バイエルンがゲッツェ放出に3000万ポンドを求めているが、契約が残り1年ということもあり、リヴァプールは1500~2000万ポンドでの獲得を望んでいると報じた。『デイリー・メール』も、移籍金に関して2000万ポンドと伝えている。
1
ドイツ『SZ』は先日、リヴァプールはチャンピオンズリーグ出場権獲得が難しいため、ゲッツェの移籍先候補にならないと報じていたが…?

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月29日 15:08
    • ID:MJcPbLE80
    • まあドルはないでしょ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月29日 15:45
    • ID:y2ZS91p00
    • そっちのがいいね。
    • 3
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月29日 15:54
    • ID:qWxStoif0
    • フィルミーノ、コウチ、スターリッジ、ララーナ「お前のポジション無いぞ」
    • 4
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月29日 16:19
    • ID:OVhNdiZz0
    • >>3
      それならリッジoutのワントップフィルミノで一件落着だな。

    • 5
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月29日 16:25
    • ID:O6UXPbYW0
    • フィルみーのとララーナよりかは勃起のほうがいいわ
      なんだかんだ上手いからな
    • 6
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2016年03月29日 16:33
    • ID:.yJ0Iaxr0
    • 今のゲッツェなら完全にフィルミーノの方が上だろ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ