Sponsored Link

アトレティコ、逆転負けも国王杯ベスト8へ…グリーズマンは3戦連発

1
コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦セカンドレグが10日に行われ、アトレティコ・マドリードとラス・パルマスが対戦した。

3日のファーストレグを2-0で勝利したアトレティコ・マドリード。大会ベスト8進出をかけた一戦には、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンや、スペイン代表MFコケらが先発出場した。

【スコア】
アトレティコ・マドリード 2-3(2試合合計:4-3) ラス・パルマス
【得点者】
1-0 49分 アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)
1-1 57分 マルコ・リヴァヤ(ラス・パルマス)
2-1 61分 アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリード)
2-2 89分 マルコ・リヴァヤ(ラス・パルマス)
2-3 90+3分 ジョナタン・ビエラ(ラス・パルマス)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00540103-soccerk-socc
グリーズマンが3戦連続弾、アトレティコ黒星も8強進出
1
試合は立ち上がりから両チーム一進一退の攻防。迎えた23分、グリーズマンがエリア右に進入して左足を振りぬく。しかしシュートはGKラウール・リソアインの正面へ飛び、得点には至らなかった。

スコアレスで後半に突入して49分、アトレティコ・マドリードが先制に成功する。ニコラス・ガイタンがエリア左から上げたクロスにグリーズマンが飛び込み、ゴール右下へ流し込んだ。グリーズマンはこれで公式戦3試合連続ゴールとなった。

直後の57分、ラス・パルマスは右サイドでパスを受けたマルコ・リヴァヤがエリア右までドリブルで一気に持ち込み、そのまま右足でシュート。ボールはゴール左下へ突き刺さり、同点に追いついた。

それでもアトレティコ・マドリードは61分、ロングボールを左サイドでトラップしたアンヘル・コレアが、エリア左にボールを持ち運び、GKリソアインの股を射抜くシュート。ネットを揺らし、再びリードを奪った。

2-1のまま試合終盤に突入し89分、ラス・パルマスはフアンフランをトラップで振りきったマテオ・ガルシアがエリア左からグラウンダーのクロス。これにフリーのマルコ・リヴァヤが中央で合わせ、スコアを2-2とした。

さらにラス・パルマスは後半アディショナルタイム3分、ジョナタン・ビエラのアーリークロスにファーサイドのガルシアが左足で合わせ、逆転に成功した。
直後に試合はタイムアップ。ラス・パルマスが3-2で勝利を収めた。しかし、2戦合計スコアで4-3と上回ったアトレティコ・マドリードが、準々決勝進出を決めた。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ