Sponsored Link

カメルーンが8大会ぶり5度目の優勝…後半2発でエジプトに逆転勝利/アフリカ選手権

1
アフリカ・ネーションズカップ2017の決勝戦が5日に行われ、エジプト代表とカメルーン代表が対戦した。

史上最多7度の優勝を誇るエジプトは準決勝でブルキナファソ代表に勝利。2010年以来、4大会ぶりの頂点を目指す。一方のカメルーン代表は準決勝で前回大会準優勝のガーナに勝利し、5大会ぶりの決勝進出。2002年以来、8大会ぶり5度目の優勝に王手を懸けた。

【スコア】
エジプト 1-2 カメルーン
【得点者】
1-0 22分 モハメド・エルネニー(エジプト)
1-1 58分 ニコラ・ヌクル(カメルーン)
1-2 88分 ヴァンサン・アブバカル(カメルーン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170206-00549615-soccerk-socc
不屈のライオンが15年ぶりのネイションズカップ制覇
1
試合は22分、エジプトが先制に成功する。右サイドのモハメド・サラー(ローマ/イタリア)がエリア内右のモハメド・エルネニーにパス。ワントラップして右足を振り抜くと、ボールはゴール右上に決まった。前半はエジプト1点リードで折り返した。

1点を追うカメルーンは、ハーフタイムに選手交代。ロベルト・ヌディプ・タンベ(スパルタク・トルナヴァ/スロヴァキア)に代えてヴァンサン・アブバカル(ベシクタシュ/トルコ)を投入し、攻撃の活性化を図った。

後半に入って58分、カメルーンは左CKを獲得。中央に上げたクロスは相手DFに跳ね返されたが、こぼれ球を拾って左サイドのベンジャミン・ムカンジョ(ロリアン/フランス)に展開する。右足でクロスを供給すると、ゴール前で相手DFに競り勝ったニコラ・ヌクル(リヨン/フランス)がヘディングシュートをゴール右に叩き込んだ。

さらに試合終盤の88分、カメルーンが劇的な逆転ゴールを奪う。自陣からのロングボールをアブバカルがエリア付近左で胸トラップ。浮き球を右足で触って上手く相手DF1人をかわすと、落ち際を右足でボレーシュート。GKは一歩も動けず、ボールはゴール右に突き刺さった。
試合はこのまま終了し、カメルーンが2-1で逆転勝利。2002年大会以来、8大会ぶり5度目の優勝を飾った。対するエジプトは通算8度目の決勝で初めて敗れることとなった。

コメント一覧

    • 1
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年02月06日 16:52
    • ID:7NZhshLn0
    • 決勝ゴールうめえええ
    • 2
    • Posted by
    • 名無し△
    • 2017年02月06日 18:25
    • ID:KuQlh76o0
    • アブバカルなんでトラゾボンスポル行ってんの?
      てっきり俺はビッククラブに行ってるのかと
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
最新記事
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
おすすめRSS
ページアップ